お知らせ

続きを読む

一度は見てみたかった・・・アンテロープキャニオン!

はじめましての方はこちら↓

はじめましての方は、こちらからどうぞ

一度は見てみたかった・・・アンテロープキャニオン!

はてさて。
モニュメントバレーの1泊2日を過ごしたあとは・・・
(モニュメントバレーの様子は、こちら)

アンテロープキャニオンに向かいます。モニュメントバレーから2時間半〜3時間くらいで着きます。

ずっとずっと来たかった場所。

感想は・・・

思ったより広かった!

想定の50倍広かった!←想定が微妙w

1時間くらい歩きました。(想定では、車で連れて行ってもらって、はい!写真!で終わると思ってた。)

このアンテロープキャニオンも、(行きたかったわりに)全然調べてなかったんだけど、←安定の青木品質

アッパーとロウワーがあるんだとか。上の方と下の方みたいな。

予約がなかったので、色々聞いてみたらアッパーの方は1、5時間待ちで1人60ドルくらい。ロウワーの方は、こちらのKenさんに行くと50ドルですぐにGOできる!

(KEN’S TOURS)

ということで、ロウワーへ。
この溝の中に入っていきます。(驚)

ちなみに、アッパーは車で行って、ぱっと見て帰るんだよ的な説明をされました。(こっちのイメージだった)

ロウワーは、徒歩1時間。しかも、荷物を一切持っていけないスタイル。

なぜなら・・・。

結構階段が急なのよ!

確かに荷物持ってると危ない。

でも、水は持っていった方がいいと思います(長いし)

KENさん(だれw)のところでは、売店もあって水が出発前に買えました。
そして、そこからチームに分かれてガイドさんが連れて行ってくれるのだけど、いい人に当たると写真をいろんなモードで撮ってくれたりして、めちゃくちゃすごかったです。こっちのモードとこっちのモード、みたいな。

ちなみに、アイフォンだと右上の3つの丸を押して、「ビビッド(暖かい)」か、「ビビット(冷たい)」を選ぶととってもきれいに撮れると教えてもらいました。私は個人的には(暖かい)方が好きだったかな。

ライオンの岩!とか

笑ったサメ!とかw

色々教えてもらいました。

あと、どこで何を撮ってもなんだかすごいwこんなんとかこんなのとか。上から覗くとこんな感じ!
楽しかった〜!ずっと写真撮ってたw大満足です。感動ー。

今まで「見てみたいなー。行ってみたいなー。でもなー・・・」「行けない理由」探すコトに忙しすぎて。そして、その理由探しは優秀すぎて。私を納得させてしまえるものばかりだったけど。

やっぱり、覚悟して。

行く!って決めて。

自分を連れて行ってあげるとこんな景色が広がるんだ。。。と感じ入りました。

このアンテロープキャニオンは、雨が降ると鉄砲水が危ないらしく、遠い空が曇ってるとドキドキだったけどw 無事に最後まで見ることができました。

(そりゃあ、こんなところを入っていくからね)

それにしても、広かった!

ということで。このアンテロープキャニオンから3時間運転して、グランドキャニオンへ向かいます。

長い道のり。。。
つづく

ベンデルあおきの日々の発信は、こちら

私の人生研究をリアルタイムで(無料で)シェアする場はこちらです。もし興味がある方はこちらから、詳細をご覧ください。

●インスタのライブ配信で、日々の研究結果を配信しています。
インスタは、こちら

●2倍速で見たい方のために、インスタライブをそのままYouotubeで流しています。
YouTubeはこちら

●Twitterでもつぶやいています。
Twitterはこちら

「ずるいえいごの青木ゆか」の運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

「ずるいえいご」の英語情報も、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02