お知らせ

続きを読む

アメリカ旅行に行ってきました2019年5月〜モニュメントバレー・The View hotel

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

アメリカ旅行に行ってきました2019年5月〜モニュメントバレー・The View hotel

娘っ子も大きくなり、色々見て歩ける感じも出てきたので。。。今回、アメリカに行ってきました2019!

実に15年ぶりのアメリカー!
ロサンゼルス・ラスベガスは20年ぶり。

20年前、大学受験の勉強中にテレビで特集していたインディジョーンズ魔宮の伝説の乗り物に乗りたくて。(まだ東京にはなかったのです)

大学に入ってすぐ、「夢をかなえる!」と息巻いて、友達のSちゃんと行きました。

このSちゃんもだいぶ面白い人で。

Sちゃんの迷言ネタをひとつ。

この間ランチ会で、とっても驚いた顔をした子を前に
「鳩が豆鉄砲食らったような顔だ〜!
と言おうとして、Sちゃんが昔はいた迷言を思い出しました。

Sちゃんいわく。「鳩が豆鉄砲を食らった」を・・・

「ほら!なんていうんだっけ!あれ!鳩がマメ食ってぽ〜!みたいな表現あるじゃん」

・・・。

・・・。

・・・!

鳩がマメくってぽ〜!!!

それを20年の月日が流れたシンガポールでのランチ会で思い出し、なんだかツボにはまってしまって、メンバーそっちのけで笑い転げたことをここにご報告します。

Sちゃん、破壊力ハンパないです。

さらに思い出

20年前のロス旅行では、リトルトウキョーのあたりに止まりました。
でも、当時、あんまり治安良くなっかったらしくてですね。
夜は出歩かないように、と言われていたのですが。
夜中に、事故なのか銃の音なのか。パンっ!という音がしまして。
めちゃくちゃ焦った結果、両親に念のため「これまで育ててくれてありがとう」的な手紙なんて書いちゃったことが懐かしいです。←小心者

長くなりましたが。

そんな思い出のロサンゼルス&ラスベガス!←思い出話しで終わるかと思った
いやー・・・20年前とは全く違う感じで回ってきました。

まず、車移動!

こんな車大きいし。対向車、こんな大きいし。道は、こんなだし!涙

アメリカの広さをひたすらに感じ入った3日間でした。

3日間で回ったグランドサークル近辺。

走行距離、1800キロ!
(東京と新大阪間でも520キロらしい←調べた人)

実に、東京新大阪間の3倍!

アメリカ広すぎ!

というコトで、人生初のモニュメントバレーをレポ

今回、初体験のこちら

モニュメントバレー。

初日は、モニュメントバレー内に建てられたthe view hotelに宿泊しました。

モニュメントバレー内に泊まれるなんて!

The View Hotel

モニュメントバレー内に建てられていることもあり、景観の観点から茶色なのかな?と思いました。しっくりきてる・・・。
というか、外から見ても、モニュメントバレーが雄大すぎて、浮きようがない・・・。という感じです。

部屋の窓から見た景色。

ホテルの中は、こんな感じでした。ロビーレストランからの景色がすごいレストランは、メキシカン的な料理でした。(この旅行のメキシカン率がすごく高かった)

(いまだにいっつもしまちゃんw)

しまちゃんと記念撮影語り合う図共に見つめる図

こちらが、サンセット。サンセット自体を楽しむよりも、サンセットに照らされて影が長いモニュメントバレーを楽しむ感じでした。

さすが砂漠。
5月でも、日が沈むとめちゃんこ寒かったです。

そして、こちらが朝日。日の出の時間が6時20分。どんどん高くなる陽。モニュメントバレー内に泊まる魅力って、こういう景色の移り変わりを部屋からじっくり見える事かも。

朝のレストラン朝食

モニュメントバレーのドライブロードがあるらしい

ここ、ホテルから出発して、舗装されていない道路を通って間近にモニュメントバレーを見るコースがありまして。2時間かかるんだけどね。行きましたよ。人生で何度あるかわからないチャンスですもの。

結果、大迫力!

ミトンに見える岩だったり、3姉妹と呼ばれる岩だったりが、どーん!と見えました。(雨が降ってたら、事故したり溝にはまったりしやすくなるし、保険が効かないみたいなので注意っす)

そして、驚いたのがここ。見えます?そう、これ・・・

馬!!!

遠くから見ているだけでもすごいのですが、近付いて見たら・・・結構な崖!

怖い!!!

とか言いながら、乗ってみた結果。

(スカートだったので、自主規制)

怖かったですw←まんまやね

(怖すぎて、かっこよく腕が伸ばせない)

この馬、スピリットという名前だそうですが。

スピリットは、動かないって言ってるけどさ、そりゃー、今日まではそうだったって話で。この瞬間、アリに噛まれたー!とかあったらもう大変じゃないですか。

とか、無駄な想像力が邪魔をして。

怖かったですw←何度いう

あ、ちなみにスピリットくんに近ずいて写真を撮るのは5ドルで、乗ってみるのは10ドルでした。

現地の方がやっているこういうお土産物やさんもあります。

2時間堪能。

帰ってきて、ホテルの前の駐車場にて。

(中国人のおばさまが撮ってた構図を参考にすると、すごい写真が撮れますw)

という事で、モニュメントバレーからは以上です!オフロード、行く前の車車のCMのようなそして、行った後つづく

 

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02