お知らせ

続きを読む

書評

Category
先延ばしは1冊のノートでなくなる(大平信孝著)がすごすぎる件
2017年の9月にこの本を手にしました。 先延ばしは1冊のノートでなくなる 大平信孝著 (大和書房) そして、このノートを購入。 (使い込んでるな・・・) 早速やってみる! 結果・・・この本が、すごすぎるし、オススメすぎるのでご紹介! 「行動イノベーションノート」の威力がすごい この1冊のノートを使えば、たった3分で劇...
血流がすべて整う食べ方 堀江昭佳著 優しさあふれる血流本
血流がすべて整う食べ方 堀江昭佳著(サンマーク出版) 2018年の年明け最初に読んだ本 今年も、去年に引き続き「心と身体」のメンテナンスに取り組もう!と思っていたので、食い入るように読みました。 血流王子こと堀江昭佳さんの新著です。王子〜!笑 堀江さんと一緒にいると、笑いが止まらなくなるし、人生で起きるほとんどのことが...
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
この本を読みました。   女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 西原理恵子著(KADOKAWA) タイトルの横に書いてある英語 ↓ ↓ ↓ What a girl needs to keep in mind to live her own life keep in mindって、なんだか好き。 あと...
33歳で資産3億つくった僕が43歳であえて貯金ゼロにした理由
「才能」に投資する時代とは・・・ 「自分が無我夢中になれるものを見つけ、没頭する」ということ この本を読みました。 33歳で資産3億つくった僕が43歳であえて貯金ゼロにした理由 午堂登紀雄 日本経済新聞出版社 いや〜・・・考えてるな〜・・・いろいろと。 気持ちが引き締まる本でした。 内容は この本、面白いよ!を目次から...
いつも、私に必要なコトバを届けてくれるのは、本だと思う。
この本を読んだ。 コーヒーが冷めないうちに(川口俊和) サンマーク出版社 いつも、日本にいるとき電車で「本屋大賞!」と広告がでていて。 書店員さんたちが選ぶ本って、どんなものなんだろう。と気になり。 そして、この本に出てくるテーマと、「考え方」に大きく心を揺さぶられた。 「今」の私に、必要なコトバが、登場人物の口から鮮...
セミナー講師の伝える技術 立石剛著 講師業を目指す人は必読の書
講師業を目指す人は、絶対に読んだ方がいい本 この本を読みました。 セミナー講師の伝える技術 立石剛 かんき出版 手に取り、表紙を開いただけで、鳥肌が立ちました。 「あなたにしか 伝えられないことがある」   実はこの本、先日ブログにも書いた、セミナーコンテストの主催者でもある立石さんが、書かれた本です。(セミ...
子どものやる気を引き出す本
”本当に響く”ほめ方、叱り方、励まし方 アドラー心理学で 「子どものやる気」を引き出す本 星一郎著(三笠書房) 読みました。 私の人生のテーマは、 やっぱり、「自信」なんじゃないかな・・・ という気がいつもしていて。 (私のミッションについて、書いた記事はこちら)
神・時間術が、実際私の生活を一変させるかもしれない件
これまでの私の悩みをまるっと解決してくれたまさに「神」本 読みました。 神・時間術 樺沢紫苑著 (大和書房) あなたの24時間を科学的に2倍にする! 脳のパフォーマンスを最大まで引き出す と書いてあったのですが、 「よくある時間術の本かな・・・」 と思ったら・・・本当にごめんなさい・・・の気持ちになりました。 もしかし...
綺麗の法則 福井美余著 いよいよ発売とのこと!
美しい人が書く「綺麗の法則」は気になる! 私が専業主婦だった時、 「私に、救える人がいる」 ということを全力で教えてくれた、セミナーコンテスト。 そのセミナーコンテストの代表立石先生の奥さま、美余さんがこの度めでたく初出版するとのこと^^