お知らせ

続きを読む

青木情報

Category
「英語で知る茶道イベント」を開催します!
2020年ラストを飾る12月のイベント詳細が決まりました! 12月は、久しぶりの茶道〜♡これまでは毎年夏に浴衣を着て、大きな公園で茶道をするイベントを開催してきたのですが、今年はそれが叶わず・・・涙 悲しかったけど、今回はオンラインでがっつり!茶道について学べる機会を作りました! 今回の講師は、朝生先生^^あ〜!楽しみ...
完)「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の続きです 前回の記事は、こちら ↓ いよいよ、セミナーコンテスト全国大会。品川のコクヨホール (でかい) ここまで怒涛のような日々。 2012年はこのセミナーコンテストに明け暮れながら、自分のコンテンツを磨き続けました。寝ても覚めてもって、本当にそんな感じ。(今思うとあんま寝てなかった) トイレに行くことも忘れて...
⑨「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の続きです。 前回は、こちら ↓ ということで、次の激戦地として勧められたのが広島だったわけですが。 これね。 まさかの広島ですよ。 人生には3つの坂があるっつってね。 上り坂・下り坂・まさかつってね。 (誰か昔これを「松坂」って言ったよね) 私は、今声を大にして叫びたい。3つ目の「坂」はね。 い〜た〜さ〜か〜!な...
⑧「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の記事の続きです 前回は、こちら ↓ いよいよ、セミナーコンテスト地方大会(東京) 人生初のコンテストへの出場ですが・・・ その直前に、主催の立石さんとの電話でこんなことを言われたことを思い出します。 「青木さんさ、英語ネタでやるって言ってるけど。これをずっとやっていく覚悟はできてるの?」 「覚悟」について思うこと...
⑦「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の続きです。 前回は、こちら ↓ そんなこんなで、セミナーコンテストに出ることになった、主婦青木。この「セミナーコンテスト」ってなにがいいのかというと・・・ これまでセミコンに出たことがある体験者=先輩たちが、めっちゃダメ出ししてくれる これに尽きるかと。 大人になってね「それは、イケてないよ」ってめっちゃ直球で言...
⑥「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の話の続きです。 前回は、こちら ↓ そんなこんなで、後に人生を変えることになる出版記念セミナーに参加した青木。 生後9ヶ月の娘を育てていた私は、もう見るからに「ザ・主婦」 メガネかけて。洋服もよれよれ。(自分に時間をかけてなかったからね) そして、そのセミナー。 その場にいた人たちは私以外みんな知り合い、という状...
⑤「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の話しの続きです。 前回の話 ↓ 「っていうか、なんの本出すの?」と聞かれて、 「むしろ、なんの本だと思う?」と、まさかの逆質問をした青木ですが。 (鹿との対話) この茶番は、何度となく繰り返しました。 それまで、ふっつ〜の主婦だった私がいきなり「本出す!」とか言い出して。 ママ友も、学生時代の友達も、従姉妹のおね...
④「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の続きです。前回の話しはこちら ↓ 妊娠して、娘の世話に全力をあげ始める少女Y。(もはや少女じゃないとの指摘ありつつ) 毎日、本当に忙しくて。あっという間に一日が終わる日々。 それでも、「なにかができる自分」が嬉しくて嬉しくて。 誰かに必要とされる喜びが大きくて。満たされていて。 あったかい卵の中に自分が入っている...
③「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の続きです。前回はこちら ↓ ということで。 「ない前提」で進んでいた少女Yの人生。 やっと。本当にやっと、「なにものか」になれた気がしていた彼女を襲ったのは、交通事故。 でも本当は、その前からじわじわと「違和感」は来ていて。 それらをすべてムシして。 「そんなん甘えだ」とか。 「みんながんばってるんだから」とか。...
②「ない前提」だった私のハナシ〜主婦からの起業ストーリー〜
前回の続きです。前回の記事はこちら ↓ そんなこんなで、大学院に行くことを決めた少女Y。 ここからも、しばらく「ない前提」のまま話しは進みます。 大学院でも、漏れなく 「私にはなにもない」 と思い込み、ひたすら「努力の方向性」を模索する日々が続く少女Y。 そんな中、アメリカに行く機会に恵まれ。 我が家のお財布状況ではま...