お知らせ

続きを読む

旧正月のイベント!ローヘイをしてきた話inシンガポール

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

旧正月のイベント!ローヘイをしてきた話inシンガポール

2020年!今年もやってきました。旧正月!

去年、人生初ローヘイを体験し。(この記事の下に、2019年の様子が続きます)

もう、2月が来たらやらないといけない感じになってきている青木です。
2年目の新米がっ!
偉そうにっ!
というコメントは受付ません。(キリっ)

もう、気分は「プロ」←ローヘイにプロ・アマあるのかは不明
ノリノリで参加して参りました。

かわいいな、この2人。

2020年はね。

願い事もね、きちんと「数値化」して参加してきましたよ。

それでは、御覧ください。
我らが「ローヘイ」の瞬間です。

楽しそう・・・

これ、ローヘイって高く上げるほど縁起が良くて、ぐちゃぐちゃになるほど良いらしいのですが。
それは、「溢れるほどの富」を表しているみたいなのですが。

なんだろうね、日本人。
どうしても、協調性発揮しちゃうよね。

途中、みんなの息が合いすぎて、お神輿みたいになっちゃってるし。
お皿から飛び出す量が、やはり豪快ではない気もするし。

なんか、文化を感じた瞬間でしたw

そして、私が叫んでいるのが「24%」
数値化した目標ですよ。
今回は、これ、確実に成されるはず。数値化してるし←数値化数値化しつこい

ろーへった後
「ゆかさん、あの24%ってなんなんですか?」と聞かれました。
なんだと思いますかぁ?
とか、飲み会で年齢聞かれた時みたいな受け答えはせずにね。でも、きちんと恥じらいをもって答えてみました。

「・・・目標体脂肪です」(テレ

そうなのよ〜・・・!シンガポールに来てから、体脂肪がぁあああああ〜!
なんなの?!これ。
シンガポールの食事は、「脂質」でできてるの?←ただの食べすぎ

がんばります。粛々と。

店員さんが、演技の良い言葉(よくわからないやつ)を呟きながら、具材を混ぜてくれている図

メニュー

今回も、キレキレの幹事めぐめぐのおかげで、なんの滞りもなく、美しいまでのローヘイ会となりまして。

ピースサインが、できすぎる女、めぐめぐ

去年と少しメニューが違ッタ!去年、写真撮り忘れたからね。しっかり、撮影してきたよ!

Yu Sheng用のサラダ

パンプキンスープ

キングプラウン

ガルーパ!

クリスピーチキン

ホタテと豆腐

チャーハン

ヤムのサゴー

完璧だ・・・!撮り忘れなし!←そこ?
美味しかった!
メニューの全容は、こちらです。←完璧な幹事が、後で送ってくれた

8人から10人のセットで、458++でした。

楽しすぎた・・・
美味しかった・・・
みんな、ありがとうございました!感謝。

お店情報

今回のローヘイは、去年と同じリババリーのレッドハウス。

詳細は、こちら。
↓↓↓
住所:
Red house seafood restaurant
3C, River Valley Road, #01-02/03, #02-07/08, The Cannery

電話:
6442 3112

営業時間:
12時〜14時半   ,   17時〜22時

2019年のローヘイ体験記事

シンガポールに住み始めて早2年。

旧正月になると、なぜか海外に出たくなり。これまで「旧正月がどんな感じになるのか?」ということをシンガポール内で体験してきませんでした。

そして、シンガポールに帰ってくるとみんなの楽しそうな写真がSNSにアップされているわけですよ。

そして「ローヘイー!」とか叫んでるわけです。

・・・ローヘイってなに?!

この疑問と「体験してみたい!」がこの度叶いました。というか、今年は2回も叶っちゃった!

ローヘイってなに?

ずっと「なに??」だったのですが。

今回調べましたよ!(っていうか、聞いた)
ローヘイとは・・・シンガポールでいう「いわば日本のおせち料理」だって!
日本みたいに、それぞれの食材に意味があって・・・みんなでそのサラダを長いお箸で持ち上げて・・・落とす!
「ローヘイ!」とか言いながら!さらに、願い事を言う!
「ローヘイ!」とか言いながら!あと、食べた後に、食材が散らばってると、それは「豊かさ」を示すんだと・・・

つまり一言でいうと。
あれですな。

めでたいってことですな←一言すぎる

1回目

1回目は、青木、まったく初めまして!の方々がやるローヘイに飛び入り参加。

それも、講座終わりに生徒さんが
「今からローヘイやりに行くんです」
と呟いただけなのに。

聞き逃さなかったよね。ローヘイアンテナ立っちゃってた青木。
まったくなんの躊躇もなく遠慮もなく「行きたい!!!」ゴリ押し

わざわざ電話までしてもらって
「飛び入りしてもいいですか。。。?」
と聞いてもらっての参加。←どんだけ

結果、参加させてもらったメンバーが優しすぎて・・・楽しカッタ!

(さすがに遠慮して、美女たちの写真は撮れず)

そして、2回目

「ずるい英語を知ってしまった会」の面々が「イベント」として企画してくれて。

当初、モルディブにいると思い込んでいた私。
えーん、行けない・・・。
と思い込んでいたのですが。
「あれ?この日程ならいける?!」と後から気付き、直前の参加申し込みで、なぜかこちらも飛び入りw

今回は、みんな初めまして、じゃないから遠慮なく動画写真撮りまくりまして。

みんなで「ローヘイ!」と言いながら願いを叫んで参りました。

(モルディブのことがあったせいか、自分の口から最初に出た願いが「健康!」だった時は、おおお、大分「元気があれば、なんでもできる!」に傾いてるな、と感心しました)
(モルディブの健康話については、こちら

お店情報

前回は、ティンタイフォンで。

そして、今回はレッドハウスで。(リャンコートの近く)

さすが!どちらもシンガポールを誇る(台湾か?)有名店。めちゃんこ美味しかったです!
少し甘いソースとナッツの香り。シャキシャキしたお野菜。結構好き!そして、今回レッドハウスでは、コース料理も出してくれて。こんなお料理がモリモリ!

(フィッシュスキン)
(白身魚とパイナップル)
(クリスピーなチキン!)
(アスパラ!きくらげ!きのこ!←っていうか、撮り忘れて若干残骸w)
(スープ)

あ!デザート撮り忘れた!
52ドルでした。

幹事のめぐめぐのテキパキさが相変わらず眩しい。

(高く上げるのよ〜!と説明しているところ)

みんな!最高の思い出、ありがとうございましたー\(//∇//)\

次回青木ゆか主催の講座は、オンライン!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02