よく読まれている記事

お知らせ

続きを読む

最新記事

岡山講演会をやったら情報量と熱量に放心状態になった報告
2024年5月19日(日) 岡山のザマグリットさんでうん哲講演会開催しました♡ マジで美しい・・・ 結婚式会場だからね・・・(うっとり うっかりウェディングドレスをイメージした衣装着てしまいましたよね←気合 そして!総勢70名! 一応「初めてのうん哲」というイメージでいたんだけど テーマも決めることなく うん哲の概要と...
現在販売中の動画
子育て✕うん哲 パートナーシップ✕うん哲 岡山講演会   お金✕うん哲 臨時収入の動画入れ方セミナー 自分ビジネス✕うん哲
うんこ魔法学校本講座がいよいよ始まる
みなさま、お久しブリーフ← いやはや、今年の1月に うんこ魔法学校プレスクールをやる! と決めましてね、 気がついたらもう4月に突入しておりました(ビビる その間 1月に30名程度だった参加者が 50人になり 70人になり 最終130人を超えておりまして 私もびっくりマンデー 今回のプレスクールでは主に 「お金と向き合...
うんこ魔法学校を開校しちゃおうかと思っている話
最近、魔法使い度合いがエグくて自分でもびっくりしています うんこの妖精あおきです (まいど) いやホント、最近起きたミラクル 全部書きたい衝動にも駆られているわけですが 2023年だけ取り上げてても日が暮れるよね・・・(マジですごい 例えばね この数ヶ月で起きたやつちょっとだけシェアすると・・・ 今年の3月に 2024...
2024年のうんこ手帳が好きすぎる件
先日箱根神社に行ったらこんな天才なネーミングを目にして嫉妬にかられております (神社=ジンジャーな/声援=エール) こんな素敵なオトナに早くなりたいです(まいど (御祈祷してきた) さて いよいよできました!2024年版うんこ手帳! おまたせいたしました。おまたせしすぎましたかもしれません 手帳は9月には売り始める!と...
モンスターをまとめてみる
2024年の手帳を絶賛制作中 うんこの妖精 あおきです (寝とるやないかい 2024年の手帳! 11月に完成予定なんだけどさ 今回もすごいよ! なんと!2冊組だよ!!! しかも、今回デザインに入ってくれてるうんこ留学メンバーのなっちゃんのセンスがヤバすぎて、マジ鼻血が止まらないよ! (チラ見せ!こんなイメージでうん哲攻...
うんこ哲学とずるいえいごの関係性について語ってみる
「ずるいえいご」の人が、 なぜか「うんこ哲学理論」という理論を研究しているということで 絶賛意味が分からない・・・という自体に陥っているので(爆 ちょっと本日は 「英語」と「うんこ」の関係について語ってみようと思います← 2021年頃から、 英語を話せるようになる方法を教えていたら、人生が変わる人が増えた という事実が...
「チャッタマン」うんクエモンスター図鑑
まいど すっかり寝込んでおりました、アオキです いや〜・・・気づいておりましたよ 心のどこかでね まとまった時間がほしい・・・ うんクエの世界観についてだけ考える時間が欲しいなぁ〜なんつってね わかってる・・・わかってるけど・・・ 予定つまりすぎてたわけで 全然時間とれねええええええええええ ってなってたら、しっかり熱...
うん哲ワークショップin京都!開催のお知らせ
本日誕生日を迎えました 今年は魔法を使っていこうと思っております うんこの妖精 あおきです (まいど) 近年「うんこ哲学を広める」ということを心に決めまして 以降「10人集めてくれたらどこでもワークショップやりにいくよ!」とお伝えしたところ まんまと京都で10人集めていただきまして このたび2023年7月11日(火) ...
危険風味ティーカップ→パニック村アトラクション
3月にふと思った「こうなったらいいな♡」が6月に入りまして華麗に現実化してきたことに焦りはじめまして← 望みを持つと叶っちゃうから、準備しておこ・・・ とプリペアリングあおきなうです (まいど) ということで 本日は「危険風味ティーカップ」の解説書こうかな・・・ (パニック村のアトラクションでぷ) ありませんか。みなさ...

プロフィール

青木ゆか

青木ゆか プロフィール写真
  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻

高校時代にイギリスへ、大学院時代にアメリカへ留学した経験を持つが英会話に大きなコンプレックスを抱える。

自らそれを乗り越えた経験をもとに学習メソッドを開発。大学院修了後、外資系電気機器メーカーを経て大手外資系保険会社で財務・経理コンプライアンス業務に従事し独立。

現在は企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられる。

著書:「なんでも英語で言えちゃう本」 「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社) は、8万部のベストセラーとなった。

ミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。

プロフィール全文は、こちらからどうぞ!