お知らせ

続きを読む

菌活について知ったり、ディープな世界を堪能した1日in シンガポール

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

菌活について知ったり、ディープな世界を堪能した1日in シンガポール

いよいよ日本への一時帰国が近づいております。寒そうだな〜日本。
でも、美味しいお寿司とか。大好きな人たちに会えることとか。
それはそれは、楽しみすぎて小躍りしております。

さて、そんな中、シンガポールでディープすぎる1日を過ごしたので、本日はシェア。ここにもいろんな「興味深い楽しすぎる人たち」がたくさんいることに感謝の気持ちでいっぱいなう。

昨日は、「菌活」なるものを堪能してきました。

場所は、シンガポールの某所。
菌活の女神こと、メグメグの部屋で粛々と「菌」と向き合ってきたわけです。

って言っても実際最初、「菌活してるんです!」というい言葉を聞いて、「へ?」ってなったよね。「菌活」の「菌」は、「納豆菌」とか、「ヨーグルト菌」とかの「菌」です。

まず、メグメグのお宅についたら、この景色!

あ〜・・・幸せすぎる・・・

この手の込んだお食事に、こだわりの菌。←こだわりの菌て
発酵しまくりのランチを堪能しました。

まず、ご飯。

炊飯器なんて使ってないよ〜!
土鍋で炊いてる!寒天入ってる!
お米立ってるー!喜

食卓のローストビーフだって、塩麹につけた肉を1晩つけて作ってるし・・・!
スープももちろん発酵!
麹とお豆でさっぱり味噌味。

そして、主役の納豆!

お豆を40分蒸して、
 そこに・・・納豆菌を入れる!

というので、「納豆菌」ってなに?となったんだけど、実は、納豆菌を入れるって、納豆を少量入れるだけなんだって!(驚)

しかも、この量に、この量の納豆でいいというではないですか。
全校生徒に占める、人数の少なさに驚愕したよね。(5粒くらい)
24時間で、これが全部納豆になるなんて!影響力凄くない?!

と驚いていたら、さおりんに「ゆかさんって、納豆菌みたいですよね。」と言われて、へ?となり申した。影響力があるんだって笑←なんのこっちゃってなったけど、嬉しかった

(お米について解説をしているさおりん←可愛すぎるだろ)

みんなを幸せにするって言われたら、小躍りします。(小躍りしながら、納豆菌を混ぜる人)

そんなこんなしてできた納豆に・・・醤油麹を入れるって、もうすごい発酵の嵐!
※醤油麹=醤油に麹を入れて発酵させてるやつ

もう、本気のファーメンティッド祭り(訳:発酵祭り)
※ferment=発酵する

そして、こちらがメグメグ
「ファーメンティッドビーナス」って、呼んだ瞬間、あ・・・「熟成女神」になってもうたwと笑いまして。

もう、それはそれは、腸に優しいランチをいただきましたとさ。(納豆お代わりの儀)

途中、さおりんの話にマキマキが涙ぐんだり
メグメグの解説に「へ〜!」と「ほ〜!」が止まらなかったりしたランチ。

そして、夜

夜は、「まじえろかい」というものに参加しまして。
もう、名前からして、ドキドキしすぎてどうしようかと思っていたのですが・・・
実際に行ってみたら、なんだかいいな〜こういう場。と思いました。

「マジでエロい」じゃなくて「真面目にエロスを語る会」だったのね。←勘違い

人によっていろんな悩みがあって。
それを語ることがオッケーだよ、と思っている人たちの場って、心地いいなと感じました。

なんか、素敵な会だったよ〜^^
ということで、ディープな1日をシェア。
また、日記風の記事も書いていきながら、「こんな風にいろんな場を体験したら、シンガポール生活面白そう!」とイメージが湧くような情報も提供していけたらな、と思っています。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02