お知らせ

続きを読む

「悩み」について、ふと思うこと

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

「悩み」について、ふと思うこと

最近、ずっと抱えてたけどなんだか外に出せない悩みがあって。

それについて、全力で向き合ってみたり、実験を繰り返してみて、気がついたことがあるので、シェア!
将来の自分への備忘録も込み!

「悩み」について、思うこと

全ての悩みって自分を突き動かすブースターにしかなり得ない。と思っていて。
「自分を成長させる起爆剤」みたいな。
分かってるんだけど、悩んでる時はそりゃーつらいわけですよ。

誰かに、こんなん言われた。とか。
こんなことされた、とか。
ものごとが、うまくいかないとか。

でね、色んな悩みって、その人にとってやっぱり「必要」だから起きることって多いわけじゃないですか。そいで、悩んでるときは、「どう必要なのか」が見えてこない。ただただ、苦しい

苦しいときは、その「苦しみ」をしっかり感じきることって大事なんだな、と思うわけです。
適当に相手を責めないって大事。
相手が悪い!ってなっちゃうと、実は心理的に楽だし。
私、こんなことされた!とか被害妄想の間って、なにも動き出さない
なんなら、そっちに逃げると、気付きが遅くなって問題長引く。

でもその「痛み」って、悶えるほどに苦しくて。
心臓に刺さった棘が、じわじわと息をすることを拒ませる、みたいな痛みを感じるわけです。

そして、それを放っておくと・・・放っておくことがしんどくなって、フタをする!爆 みたいなことが起きる。

見なかったことにしたり、なかったことにしたり、なにも感じていないふりをしたり。でも、ひとりでいる時にお風呂で泣いてみたり。そして、またそっとフタをしてみたり。

そして、その後なにをするのかというと・・・拗ねる!
まぁ、私の場合は「食べる!」に走ったわけですが←おい

久しぶりに「拗ねる」ということに対して、自分の中になにが起きるのかを観察しましたよ。姉さん。
相手が悪い!とか、私って可哀想!とかの方向にベクトルが向くと、人って拗ねるよね。

なので、シンプルにしようと思います。
一次感情で、ひたることがおすすめ。
「なんでやねん!」の前の感情

なので、しっかり「苦しいよぅ・・・」って泣く。

それがある日突然どん底まで落ちて「もぉー!ヤダ!!!絶対ヤダ!変わる!」みたいなエネルギーに変わる瞬間があって。

それが、いつくるのか、どうしてくるのか、はまだ言語化できないんだけど、
多分、「本当に欲しいもの」との乖離に自分で気がつく時なんだろうな、と。
「いやなこと」「起きてほしくなかったこと」の先に「自分が本当に欲しいもの」の情報が眠ってて。
それを掘り起こす必要がある。

なので、決して相手「本当の原因」ではない気がしています。
そこに気づくまでが、めちゃくちゃ大変なんだけど。
絶対自分は気づくだろう、と信じて待つ
ちょっと落ちるところまで落ちるのも、ひとつ手なのかもしれない。

なにかの拍子の思い出すだけで走り出したくなるような失敗が来るまでまつ、とか、悩むことに疲れきっちゃった拍子とか。

その瞬間の感情がドバーッと流れ出す瞬間を逃しちゃいけないことを知るに至ります。

それでいくと、やっぱり悩みって悪くないよね。

うまく乗りこなせば絶対に自分をひとつ高いところに連れていってくれる。
最高かよ。

この瞬間を、「悩みの臨界点」と呼ぼうと思います。

そこで気がついたんだけど・・・

悩みって人にいうと悩みの軽量化が図られる場合と、重量化がもたらされる場合があるなと。

その時のコツも、分かった!

ひとつは、「相手に救ってもらおうとしない」こと。

「笑い飛ばす」という意図をもって発信すると、軽量化が図られる。
そして、「しがみつこう」とすると、重量化する。

一緒に明るく笑ってくれる人を探すのが一番いいのかも。
あと、自分を信じてくれる人を探す。なにがあっても、あなたは大丈夫だ、って思ってる人。

そして、これは逆張りなんだけど、
自分のことをなんとも思っていない人もあり。悩みに対して、重さが出ないから。変な優しさがない。

「この人、こんな悩み抱えて、大丈夫かな・・・」とか思ってる人に言っちゃうと、引きずられる。
「可哀想・・・」とかのエネルギーは、一番だめ。

そして、めちゃんこ大事なことは、どんな悩みもうまく乗りこなしていそうな人を選んで話すことがポイントかもしれん。

でも、たとえ重量化されてしまった場合も、もう心底自分が嫌になって落ちていくから臨界点迎えやすいよ!だから、どっちでも大丈夫なんだけどね。

気をつけなくてはいけないことは意図をもって、「可哀想な自分」に酔わないことだけだな、たぶん。
そして、自分を信じる。
必ず、その「悩み」は、自分を「大好きな自分」につれていってくれる仲間だと思います。

まとめ

悩みは、本当に欲しい自分の姿を知らせるヒント
相手を責めるのは結構楽。→楽をしない→楽をすると長引く。
感情を感じきる。(いっぱい泣く)
臨界点を逃さない。
臨界点が来たら、とりあえずなにか宣言。→行動開始

みたいな感じでしょうか。

あぁ〜・・・苦しいことも全部含めて、生きてるって、本当に面白い。
とりあえず、今日も楽しもうと思います!

おしまい

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02