お知らせ

続きを読む

POKE LULU シンガポールでハワイアンなアヒポキを食べられるお店

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

POKE LULU シンガポールでハワイアンなアヒポキを食べられるお店

シンガポールでハワイアンなお店を発見!

シンガポールに来てから、なんだか魚を恋しく感じている青木です。

なかなか、手軽に食べれないわけです。おさかなさん。
そんな時!こんなお店を発見♡

シンガポールでハワイのアヒポキ的なものを食べられるお店!

オーダーの仕方で、めっちゃ自分好みにできる

驚いたのが、オーダーの仕方。

こんな紙が置いてあり、下にひくライスを白米か、ブラウンライスか選べます。
さらに、上に乗っけるものも「マグロ」なのか、「サーモン」なのか選べて。
さらにさらに、その「マグロ」も「オリジナル」「わさびマヨ」「スパイシー」と3種類!
(サーモンも同様)

心が躍っちゃいますよ、先生。

さて、私は今回初めての試みだったので、とりあえずシンプルに一種類の具材を入れてみました。

さらに、好きなものをトッピングできます♡
のりとか、アボカドとか、パラペーニョとかね。

私のアヒポキ丼はこちら!

とにかく、最近は自分の「好き!」を大事にしようと決めていて。
迷ったら、身体の反応を見ることにしているのですが、ワクワクしすぎて、ハーモニーとか考えなかったw

紙を元に、店員さんが詰め詰めしてくれます。
(これ見てて思ったんだけど、サブウェイ方式だね)

そして出来上がったのが、こちら♡

キムチとハラペーニョは、ダメだった・・・笑

でも、ドレッシングもいろいろ選べて、味は最高!
シンガポールで、これが食べれてしまうなんて!と一人喜んでしまいました♡

これで、お値段は、1000円くらいかな。

今回は、Novena駅降りてすぐの、United Squareのモールの中にあるPOKE LULUに行ったのですが、他のモールにもあるのかなぁ。

また散策してみよ〜♡

(お店前のテレビに映る丼。めっちゃ美味しそう・・・)

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02