お知らせ

続きを読む

今度こそは、英語を!と思ったときに絶対やってはいけない勉強は?

次回青木ゆか主催のイベント

お腹を抱えるくらい笑い転げて学んだあとは、「こんな難しいこと英語にできないっ!」と思うことをスルッと英語に変えていく。

この繰り返しができる珍しいタイプの学びの場です。
これまでの英語勉強方法では、話せる気がしない・・・という人は、ぜひ一度参加してみてください。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

今度こそは、英語を!と思ったときに絶対やってはいけない勉強は?

青木の英語論

私は、英語を教えているわけですが。
(正確には、英語を通じて「ある前提」で生きること、幸せであることを伝えているんだけど)

英語のレベルをキープするために、たまに(私ですら)間違ったアプローチを取ろうとしてしまうことがあります。

それは、「英語を勉強しよう」としてしまうこと。

「ん???」って思うかしら。
わけわかんないでしょ。

でも、これ、本当に挫折するし、やめておいた方がいいよ!(経験者は語る)

英語を「勉強」しても良い人

「英語の勉強」を目的にして良いのは、「英語が好きで仕方がない」「美しい文法を見るとゾクゾクする」人だけです。笑

 

(ごめん、ゾクゾクしない・・・涙)

英語がとにかく好き!というわけではない人は、どうしたらいいの?

英語、そんなに好きなわけじゃ・・・
スキすらあれば、やらない方向に持っていってるかも・・・

と、感じるそこのあなた。
・・・。
気持ち、わかります♡

そんなあなたに、一番おすすめなのは、
「英語を使って、好きな分野のことを学ぶこと」

じゃないかな、と思います。

だって、飽きないしね。
しかも、うっかり英語を使ってることを忘れてしまったりするくらい熱中したりします。

語学に限らずだけど、物事を習得するのに必要な時間数は2万時間と言われていたりするわけで。
これ、2万時間をやっぱり過ごさなくてはいけないわけで。

でも、「気合と根性で2万時間!」
なのか、「楽しんでたら、あっという間に2万時間!」なのかで、全く成果が変わってくるとは思いませんか?

今の私のブームは・・・

ちなみに、私は、今一番興味があるのが、「マインドフルネス」

多分、私が抱えてる課題をいろいろ解決してくれることになりそうだし、なによりも学んでいて楽しい!!!

ということで、最近までUCLAというアメリカの大学でマインドフルネスの授業を受けていました。
もちろん、英語で。

これ、英語のレベルキープにも役立つし、なにより「興味があることを学ぶ」ということができる。
楽しい!

集中と成長

この勉強法が一番効果的なんじゃないかな、と思ったりするわけです。

なので、「子育て」に興味がある人は、英語で発表されてる子育ての知識を学びに行ったらいいし、
料理に興味がある人は、英語でそれを学んだらいいんじゃないかな、と思う。

でも、きっとここで「そんなの難しすぎるっ!」と思う人もいるんじゃないかな?と思うんだけど。
例えば、英語で料理について書いてある本を買ってきて、辞書を引きながら作ってみるのはどうだろう?

もしも、英会話教室とかネイティブの先生と話す機会を作って英語を勉強しようとしている人は、「興味のあること」をトピックにしてもらったり、どうしても聞き取りたい動画を先生にみてもらって、それをレクチャーしてもらうこともできるかも。

そのついでに出てきた「知らない専門用語」とか、「難しい言い回し」を解説してもらったら、勝手に英語力って上がっていくんじゃなかろうか。

今は、本当にいろんな情報にPCひとつでアプローチできるから、「そういう学び方をしたいっ!」とアンテナを立てることが大事かな、と思います^^

「英語オタク」以外は、「英語の勉強」を目的にしないようにね。

楽しいこと、が一番!

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓