お知らせ

続きを読む

「来年の抱負を考える」って英語で何て言うの?

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

「来年の抱負を考える」って英語で何て言うの?

こんにちは。青木ゆかです!

いよいよ年の瀬ですね〜^^
去年は、シンガポールで年末年始を過ごし、暑すぎる年越しに全く年が明けた感がなく・・・
まだ、2016年の気分です!笑←ダメだろ

来年は、そんな残念なことにならないよう、今年は日本での年越し。

それにしても・・・寒い・・・

そして、「乾燥」がすごいっ!!!
皮膚という皮膚から、水分がなくなっていくのを日々感じています。

しかしながら、師走感を感じられて、結構この雰囲気もいいな〜などと感じている今日この頃。
日本を離れてみると、日本の良さをより実感するんだな、と思っています^^

さて、今日はそんな師走にぴったりのお題!

「来年の抱負を考える」

で行こうと思います^^

ポイントは
「抱負」という言葉にひっぱられないこと!
伝えたいコアは何なのか、という観点で向き合ってみてくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~
これ、英語でなんていうんだろう・・・
と悩んで辞書を引くことがなくなる?!
この方法で、
あなたの脳が「英語脳」に切り換ります。

もっと詳しく知りたい方はこちら

http://www.suteru-eigo.com/suteru/
~~~~~~~~~~~~~~~~

私の解答例は8つ出たのですが、
今日はその中から4つをご紹介^^

I want to think about my new year’s resolutions.
(来年の抱負を考えたい)
→これは、まさに「抱負」=resolutionsで、そのものズバリ!の表現です。

I should set my target for the new year.
(新しい年のターゲットを設定しなきゃ!)
→抱負=ターゲットと言い換え!^^

I want to plan my dream for the new year.
(新しい年の夢をプランしたいんだ。)
→抱負=夢をプランニング!

I should think about what I want to do next year.
(来年自分はなにをしたいのか、考えるべきだと思うんだ。)
→抱負=何をしたいのか、考える。これぞ、「言いたいことのコア」!

あとの4つの解答例は、achieveを使ってみたり、The beginning of the yearを主語にしてみたりして、広げています^^

ぜひ、いろんな視点で、みなさんも広げてみてくださいね!

(他の4つの解答例は、すてる英語くらぶでシェアしています^^
ご興味のある方は、こちらをどうぞ!)

次回青木ゆか主催の講座は、東京!(募集中)

実際「ずるいえいご」を使いこなしてみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。

本で学んだけど、中々できるようにならない、という方は、ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02