お知らせ

続きを読む

人の人生に口出ししたくなったとき

はじめましての方はこちら↓

はじめましての方は、こちらからどうぞ

人の人生に口出ししたくなったとき

ちょっと前、娘っ子が「アイドルになりたい!」と言い出しまして。
それ自体、全く問題ないのですが、私の中に湧き上がる感情があったのです。

そして、その湧き上がる感情に驚き、そして、思いました。
「あ、私、もっと自分が笑っちゃうような、そんなの今更やるの?!って自分でも引いちゃうような、そういうことしないとダメだ」と。

毎日が、発見の連続。青木です。

ふと思うこと

娘の「アイドルになりたい」「歌手になりたい!」という夢を聞いて思うわけです。
この子の「心が欲するものを信じれる親になりたい」と。

そして、同時に「不安」になっている自分発見するわけです。

でも、それって、おかしいなと。
娘の夢を聞いて、不安になるって、おかしくない?!

と。ぐるぐるぐるぐるしだしたのを機に、なぜ、不安になるのかを分析してみました。
本日は、その結果と自分を追い込む宣言をお届け。

わかったこと

アイドルは、不安定だと思っている(不安定って!w)
歌手なんて、一握りの選ばれた人しかなれないと思っている。

だから、「やめさせようと」している自分に驚愕し、がっかりするわけです。

だってそれって、「思い込み」だし、やめさせる理由なんてどこにもないし。
彼女の思うように生きたらいい。

心の羅針盤に従うべき。

そこで新しい出会いや、気づきや、彼女なりの道が拓けて行く。
彼女は、それを楽しむために生まれてきているわけで。

でも、不安になって、不幸になるんじゃないか、とブレーキをかけようとしてしまう母親がここにいて。

そこで思うわけです。

「あ、私、まだこれやりたい!と思いながら、やりきってないものがあるな」と。

それ、やらないと、「人の人生にとやかく言う人間」に成り果てるな、と。

と言うことで。

青木、ダンスを習い始めようと思います。

なぜ、今?
だれ、得?

みたいな感じだけど。笑

でも、きっと、私、踊りたい。
私、歌いたい。

だから、きちんと自分がやりたいこと、自分にやらせてあげようと思います。
人の人生に口出ししたり、押さえつけたりする前に、やることあるよね。

と言う気づき。

自分を生きよう。

ベンデルあおきの日々の発信は、こちら

私の人生研究をリアルタイムで(無料で)シェアする場はこちらです。もし興味がある方はこちらから、詳細をご覧ください。

●インスタのライブ配信で、日々の研究結果を配信しています。
インスタは、こちら

●2倍速で見たい方のために、インスタライブをそのままYouotubeで流しています。
YouTubeはこちら

●Twitterでもつぶやいています。
Twitterはこちら

「ずるいえいごの青木ゆか」の運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

「ずるいえいご」の英語情報も、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02