お知らせ

続きを読む

腕をあげるって英語でなんて言うの?

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

腕をあげるって英語でなんて言うの?

(暴走注意)

リアルに聞き間違えて、
「え?!ドユコト?」
「これは、何を期待されているの・・・?!」
とか、どぎまぎしまくって、その期待に応えようとしたのに、そもそも期待されていなかったことを知った時の絶望感ったらありません。

昨夜、
「ママ〜、コミュニティって何?」
と聞かれたらしいのですが、
「コマネチって何?」
にしか、聞こえなかったわけですよ。

コマネチ!

どこからそんな情報が?!
っていうか、今か?今なのか?←何がだよ
と、どぎまぎし・・・(以下自粛)

聞きまつがいが、日々腕をあげています。青木です。

さて

日本語独特の言い回しで、
それを英語でそのまま言うのかどうか悩むことってありますよね。

例えば、「腕をあげる」

よくお笑い番組などで、面白いことを言った人に向かって、腕を叩きながら「腕あげたなぁ」などと言うシーンを見ます。

と言うことで!
本日のお題は、「腕をあげる」

コツは、
「腕をあげる」

「要するに何を言おうとしているか?」=コア
をつかむこと。

ぜひ、いろいろ広げてみてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~
これ、英語でなんていうんだろう?
悩んで辞書を引くことがなくなる?!
この方法で、
あなたの脳が「英語脳」に切り換ります。

もっと詳しく知りたい方はこちら

http://www.suteru-eigo.com/suteru/
~~~~~~~~~~~~~~~~

「腕をあげる」と辞書で調べると、
raise one’s arm
と載っていました。

これ、実際に「腕を上に上げているっていうことじゃないの?」と疑問に思った方
スピーキングにおいて、沈黙は致命傷!
悩んでしまうと、どうしても沈黙してしまいます。
悩む時間よりも、「切り替えて、どんどん言い換えていく」ということにチャレンジして見てください。

その時に意識するのが、「伝えたいことのコア」。
色々表現してみてくださいね。

では、「ずるいえいご」のメソッドを使った私の「腕をあげる」です。

ぜひ、参考にしてみてください^^

・Your sense of humor has improved.
(ユーモアのセンスが伸びてる!)
→「腕が上がる」の主語をしっかり見つめるとこれ。

・You are getting funnier day by day.
(日に日に面白くなってるね。)
→腕が上がる=面白くなる。と言い換え

・Your choice of words has become more humorous.
(言葉のチョイスがますます面白くなってるよ。)
→主語を「言葉のチョイス」にするとこんな表現もありですね。

・I can’t believe you are the same person I met last time.
(前会った人と同じ人だとは信じられない!)
→ヒィヒィ笑いながらそれを言ったら、どんどん面白くなっていることを伝えらるかも?

「腕を上げた」と言いたいシーン。
いろいろな表現で、こんな風に、
「言いたいことのコア」
を掴んでみてください。
ぜひご自身でも、たくさん広げてみてくださいね!

では、また!

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02