お知らせ

続きを読む

becauseのスペルの覚え方 こんなやり方があるなんて!笑

はじめましての方はこちら↓

はじめましての方は、こちらからどうぞ

becauseのスペルの覚え方 こんなやり方があるなんて!笑

こんにちは。
「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ることがミッション、青木ゆかです。

今日は、スペルの覚え方についてシェア

娘が、シンガポールの学校で学んでくる英語ネタが結構面白くハマっています。笑

新しい〜!というものから、
へ〜!というものまで。
例えば・・・because のスペル。

みなさん、どんな風に覚えましたか?
私は、ひたすら紙に書いたような・・・
なので、今回教えてくれた覚え方にびっくりしました!

それは・・・

Big Elephant Can Always Understand Small Elephant.
(大きいぞうさんは、いつも小さいぞうさんのことを理解できる)

これのそれぞれの単語の前のアルファベットをつなげていくと・・・

because

になる!驚
本当だ!笑

でも、それを考えながらスペルを書いているのだけど、なんか笑ってしまいました。

日本とは違う色々な「やり方」があるんだなぁ〜・・・と実感。

ちなみに

そういえば、アルファベットの覚え方新しかったです。
abcd・・・

って覚えるんだけど、bdって、どっちにまるをつけるのか、ちょっとややこしいらしく。
そういう時はね。
自分の指で確認するんだって!(驚)

こんな感じ

左から、bとd!
これからアルファベットを勉強するお子さんには、とっても便利な教え方かと思い、シェア^^

また、色々発見したらここに書いていきますね。
では、また!

ベンデルあおきの日々の発信は、こちら

私の人生研究をリアルタイムで(無料で)シェアする場はこちらです。もし興味がある方はこちらから、詳細をご覧ください。

●インスタのライブ配信で、日々の研究結果を配信しています。
インスタは、こちら

●2倍速で見たい方のために、インスタライブをそのままYouotubeで流しています。
YouTubeはこちら

●Twitterでもつぶやいています。
Twitterはこちら

「ずるいえいごの青木ゆか」の運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

「ずるいえいご」の英語情報も、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02