お知らせ

続きを読む

「強さ」について、思うこと

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

「強さ」について、思うこと

なんでかたまに、「ゆかさんみたいに強くなりたいです」とか、言われたり言われなかったりするのですが。

周りから見える自分像と、自分の自分像かけ離れている時があって、それもまた面白いな〜・・・と観察している青木です。

私的には、いや〜・・・弱いな、と。
鬼滅で言ったら、善逸
覚醒しないままの、善逸
笑っちゃうくらい、弱いな、と。思うわけです。

でも、

いつも、憧れるな〜・・・と思う「強さ」の話があって。

「強い」って、折れないことじゃない、と。
「強い」って、しなやかさのことだ、と。

ばっきばきに硬い木って、一見強そうに見えるけど、ものすごい量の雪がその上に降り注いだら、どこかの限界点バキッ!と音を立てて折れるらしく。(雪国あるあるなん?)

意外と危険らしいです。

へ〜・・・そうなん。くらいに思っていたんだけど。

竹の話が、すごくって。

竹って、雪が降り注ぐとどんどん下に落ちていくじゃないですか。
しなりながら。

そいで、限界点までくるとなにが起きるかというと・・・

びよ〜ん!と積もった雪を振り落としながら、天高くまっすぐに「戻ろう」とする、と。自分の力で。

それで、一番好きなのは、その時に「周りの竹の雪も一緒に振り落として戻る」っていう。

もう、かっこよすぎん?(竹にリスペクトが止まらん)

なので、落ち込んだり、悩んだりする時は、「しなやかになりたいなぁ」と毎度つぶやいています。
それは、「落ち込んでもいい」と同義な気がして。

「強くなりたい」ってつぶやくと、ちょっとだけ苦しくなるから。
悩んじゃいけないような気がしてしまう。(私だけ?)

なので、落ち込んだときに、「自分が落ち込んでいることに落ち込む人」←意外と多い気がする「私、こんなことで落ち込んで!」って。

「落ち込むこと」許可してあげて。
今は、雪、だいぶ降ってんな、と。
まだ限界点来てないだけだな、と。
っていうか、こんなに落ちるって、どんだけ私しなっちゃってるんだよ、と。
びよ〜ん!と戻った時の強いしなやかさに思いを馳せてみると、救われる気がしています。

そして、人って
「痛み」を知っている時点で、優しいと思うわけです。
痛いことが、将来自分を優しくするって、なんか夢がある。

ビバ、しなやかさ。

おしまい

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02