お知らせ

続きを読む

いよいよビキニを着てみた話〜ビキニチャレンジ最終章〜

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

いよいよビキニを着てみた話〜ビキニチャレンジ最終章〜

シンガポールのパーソナルジム、Bulkyに通い始めて、目標体脂肪率を達成すべく頑張っています。(Bulkyについて書いた記事は、こちら↓)

いよいよビキニチャレンジ最終章。先日、写真を公開しました。

そもそもこれね。2020年6月当初。
体脂肪率32%だった私が「目標体脂肪率を達成したらやること」ゆる〜く募集したわけですよ。(ホント最初はゆる〜くだったところがポイント)

そしたら「自分を超えていく」をテーマに生きてる大好きな人。のぶこ先生にこんなコメントいただきまして。(のぶこ先生のブログはこちら

この人ね。見てたら分かるんだけどめちゃくちゃ面白いのよ。
自分の心が「ムリムリムリ!」反応するものは、意図的にやらせるって決めてる人(なので常に返事は「ハイか、イエスか、喜んで」)それをずっと見てきて「カッコいいなぁ」と思っていたわけで。

そんな彼女からこれ言われてね。「えええ〜!ムリムリムリ!」って心が反応した自分を観察しちゃったら、これやるや〜つ!ってなって、やるよね(ドM)

そしてこの度。2021年1月に目標体脂肪率20%台達成!7ヶ月で体脂肪率12%落として、宣言通りビキニを公開しました。

その様子をレポ

公開直前。圧倒的ガクブル。なにがコワイのか、自分でももうわからないんだけど怖くて怖くて

大丈夫って言って!ってみんなを巻き込んでおりました。

この時。もう脳内会議がひどくて。人ってさ、怖いときってホントしょぼいよね。(いや、人っていうか私がなんだけど)

いっつもなにかの結果を外に出すとき「すんっ」として出すから全然そういう風に見えないとか言われることもあるんだけど、そこに至るまではそりゃ~ま~うるさいわけですよ。

信頼してる人にしかあんまりわちゃわちゃしてる姿見せないけど、知ってる人は私のしょぼさ毎度苦笑い。厳しいことを言ってくれる人もいたりして(感謝しかないやつ

最終、「そんなにわちゃわちゃ言いながら出すと、逆にイヤミ」とか言われて、マジでドン引きしてみたり。(ここで結構腹が決まった)

「お願いだから認めて!!!」って、メッセージしまくった人には
「普通に承認欲求強いよね」
とか言われて、マジでそうでしかなさすぎて、笑えるレベルで自分がしょぼくて。(こういうこと言ってくれるってホント神)

もう圧倒的人間感を楽しみました(何目線

でもね

結果、ビキニの写真公開してみたら、
「感動しました」
とか
「泣けた・・・」
っていうメッセージがすごくて。

なんか、そのメッセージに私が泣けてきちゃって。

写真公開した明け方、カフェに向かう薄暗い道でなんか嗚咽しながら歩いちゃいましたよねホント。(不審者

私が一番感動するっちゅうねん

ビキニ見て感動するってどういうことよってちょっと思ったりしたけど、でも人が私を見て感動するってメッセージもらうってすごいことだな・・・ってホント嬉しかったです。(感謝

いろんな葛藤も、挑戦している最中のわちゃわちゃうるさい姿もこうやって結果さらすことで人が応援してくれることも、やってみないとホントなんにもわかんない。

影で努力して、私最初からできる人なんですっつってすんっと結果だけ出すよりも、このわちゃわちゃ具合をシェアすることでみんなが一緒になって追体験してくれて。一緒に歴史を知ってくれて

私もやってみたいな・・・(結果的に勝手に)人の背中を押すことになってたりすることにも感動したりしています。(私が把握してるだけで今回10人以上がビキニチャレンジするって言い出してるw)

あ、身体作りとか筋トレに至っては、10人どころじゃすまない数メッセージ来てるわ・・・。

だからね

しんどいこととか。
始めた時のもだえるような痛みとか
ダサすぎる自分と戦う姿とか
そういうの、さらしまくってよかったなって(いや、実際もっとひどくダサいんだけど)

「私もがんばる!」

ってめっちゃ連絡もらうと、ホント私の勇気にもなる。

いやいやしょぼすぎるだろ・・・って、マイド自分のこと思ったりもするけれどやっぱりこれでよかったんだな、と思うわけです。

認めてもらいたくてもがく自分も愛しいし(巻き込んでる人々ホント感謝しかない。めんどくさくてごめんな。そしてありがとな

全然強くなんかなくて、いっつも折れそうな自分も愛おしい

ひとりでお風呂場でエビフライ食べたすぎて泣いちゃうとことか。
自分の望みはコレだ!って思ってやってみたら全然違くて自分でびっくりしちゃうこととか。

もう、今自分のこと全部好き(今日は←)

そんな私を生温かく見守ってくれてるみんなも大好き(これはいつも)

自分の世界で「むりむりむり!」やらせる物語って、そこら辺の物語よりよっぽど心が動いて楽しいよ!

ぜひやってみて!(自己責任でお願いします

(報告待ってます♡うふふ)

そして、ふと思うこと

前回のブログでも書いたのですが。

これ

「身体づくり」をスタートさせて、痛感すること。
それは・・・あの頃のわたしは、結局「自分の本当の望み」きちんと見れてなかったな、ってこと。

サーキッドブレイカー中。
「自分の好きなもの」を好きなだけ食べていて。

これ、「自分の望み」を叶えてる感じに思えるじゃないですか。でもね。好きになれないの。自分のこと。不思議でしょ

好きなものを好きなだけ食べてる。いっつも「美味しい〜♡」って言ってる。

でもね。
自分のホントの望みにきちんと向き合ってないから、ストレスたまってて。
それで食べたくなってたのよ。今なら分かる。

その食欲は「まやかし」

イヤなことから逃げてるだけ。
イヤなことが起きたら、それは「自分のホントの望み」を知るために起きていることなのに、そこに向き合うのコワイからって、全力で見えないフリする。

そこときちんと向き合う

そして「ホントの望み」が見えてきたら、そこに自分を連れていってあげる。

「イヤなこと」「イヤなこと」のまま放置しない。
不安も不満も散々わちゃわちゃ口から出したら、あとは「自分の望む姿」を思い浮かべてそこに自分を連れていく。

この時に「私なんかには無理」とか「身の程を知れ」とか「そんなん望むの自体恥ずかしい」とか、頭の中はめちゃくちゃうるさいけど、そこをムシする。黙らせる

道中はきつくていい。大変でいい。逃げ出したくなっていい。

その都度、自分を抱きしめて。
「辛かったね」「キツかったね」って。

いっぱい泣いて
いっぱい痛みを感じきって
そして、前を向く

見たい世界だけを描く

私が見たいものは「自分で自分のことを大好きだ!」といえる自分だったわけで。

ストレスで爆食いする自分ではないわけです。

自分で「悪くないな、私」思いたい

そのためにはやっぱり「むりむりむり!」と思うところにヒントがある。
自分の心が「もやもや」するところにヒントがある。
ディスりたくなる人、嫉妬してしまう人に「ヒント」がある。

それを「自分にやらせてあげる」
そしたら、見える世界が変わってくる

今、ビキニの写真を公開して思うことは「私、がんばったな」

そしてこの道を歩いて、また新しい自分を知った。

やってみたらみんなが褒めてくれて。
でも色んなメッセージをもらって思ったことは、一番褒めてもらいたかったのは「自分自身に」なんだな、ってことで。(もちろんめちゃくちゃ嬉しかったです、みんなありがとう!)

そして、今。「悪くないな」と自分に対して思えた瞬間があって、なんだか泣けた。

あぁ、キツかったな。しんどかったな。
それは「努力することが」じゃなくて。
「逃げてたことが」

未だに激太りしていた頃の写真を見ると胸がチクっと痛む。

(最近見つけた動画←まるい・・・)

欲しいと思ってたもの(子ども)が手に入らなくて。
間違ったアプローチめっちゃしてて。
自分をキライになりそうで。
痛みの中にいる人。
愛おしいけど、見るのしんどい。
ましてや「すごい太ってたよね」って笑う気になれないし、人に笑われると胸が痛む。(それを言うなら「ホントキレイになったね」にしてくれホント頼みます←誰に)

あぁ、あの時じわじわと心を殺してた。自分を生きてなかった。
それも含めて、めちゃくちゃいい思い出作ったなぁ〜・・・。
これ、人生の最後に思い出して「あぁ私の人生って豊かだな」ってじんわり泣くやつ。

やっぱり「寒い」が分からないと「温かい」は分からない。
今、最初からこの状態っていう自分よりも強く幸せを感じてるし、自分を愛せる感じがする。

6ヶ月前のワタシ、ありがとう。よくがんばったね。大好きだよ。
そして、応援してくれた人たち、本当にありがとう。

おしまい

 

次回青木ゆか主催の講座は、オンライン!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02