お知らせ

続きを読む

「一喜一憂する」って英語でなんていうの?

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

「一喜一憂する」って英語でなんていうの?

なんと!今日は、2月1日!
もう今年も1/12が経ってしまった〜!と、驚いています。笑

毎日、充実している。ということにしておこ。笑

今年年始に、1年の目標を立てたのですが、2018年は、
「スコトーマを外す」
ということを意識していこうと思っています。

「スコトーマ」とは、「心理的盲点」のこと。

自分が当たり前と思っていることが理由で見えていない「盲点」外していきたいな、と思っています。

なにかについて「できない!!!」と思った時、私が見えていない「盲点」は何なのかを探しにいく。
毎回、ドキドキしちゃうけどね。w

自分のミッションを形にするために、怯えてしまいそうに大きなチャレンジをしてみたい。
そのために必要な「当たり前」の基準を上げていきたいな、と思っています。

そんなことを意識するようになって、気がついたのですが・・・
最近「一喜一憂」することが少し減ってきたな、と。

視野が少し広がったのかもしれません。
昔は、いろいろなことに一喜一憂してたなぁ〜←遠い目。

(お財布忘れたとか。←そこは、気にしろ)

 

ということで、本日は、「一喜一憂する」を英語に変換してみようかなと思います。

「彼女、一喜一憂するよね」
と言いたいシーンで考えてみてください^^

昔の私を思い出してみよ・・・笑

~~~~~~~~~~~~~~~~
これ、英語でなんていうんだろう?
悩んで辞書を引くことがなくなる?!
この方法で、
あなたの脳が「英語脳」に切り換ります。

もっと詳しく知りたい方はこちら

http://www.suteru-eigo.com/suteru/
~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、どんな表現が思いついたでしょうか?

辞書を調べると、「一喜一憂する」
cannot put one’s mind at easeとでてきました。

でも、この表現を知らなくても「彼女、一喜一憂するよね〜」は、表現することができます^^
ということで、早速「ずるいえいご」のメソッドを使って、いろいろ広げてみましょう^^

私の「一喜一憂する」4つです〜!
ぜひ、参考にしてみてくださいね^^

She is on a roller coaster, emotion is changeable.
(彼女ジェとコースターみたいに感情が変わるよね。)
→「一喜一憂」=「感情がコロコロ変わる」が、コア!

 

She can’t control her emotion.
(彼女感情がコントロールできないよね。)
→一喜一憂とは、「感情コントロールできない」ということ。

 

A good thing brings her good emotion and a bad thing brings her bad emotions.
(良いことは、彼女を気分良くさせ、悪いできごとは、彼女の気分を悪くさせる。)
→要するに、「出来事」によって感情が変わってしまうということ。

 

When something good happens she feels good and when something bad happens she feels bad.
(上と同じ)
→上の考え方を、違う表現にしてみました^^

 

She becomes happy but feels anxious according to circumstance.
(状況によって、幸せになったり不安になったりするよね)
→ちょっと難しい単語を使ってみたのですが、こんな形でも表現可能^^

 

「一喜一憂」と表現しようと思うと、「そのままズバリ」の英語表現があるはず!
と、思わずgoogle先生に頼りたくなると思いますが、「要するに」とコアを掴むとさまざまな表現が湧いてきます。

ひとつのフレーズや文章を言い方を変えていくつも考えるのは結構大変なことかもしれません。

そのために必要なことが、「へ〜!」「ほ〜!」と感情を動かすこと^^
感情が動くためには、自分で考える時間というのが必要です。

ぜひ、時間を取って、じっくり考えてみてくださいね^^
では、また!

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02