お知らせ

続きを読む

いくら寝てもしんどいとか、いっつも心配事があってイライラするとか マインドフルネス

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

いくら寝てもしんどいとか、いっつも心配事があってイライラするとか マインドフルネス

いくら寝てもしんどいとか。
いっつも何か心配事があって、目の前のことに集中できずイライラするとか。

そういう現象がある人は知っておくと、劇的にいろんなことが改善するよ!という話を今日は。

実は、

2017年の4月にシンガポールに拠点を移すちょっと前。

青木、実は結構疲れておりまして。
心はね、元気なのですが。
なんだか、疲労感が抜けなくてね。

ずっとどうしたらいいかわからなかったわけです。

ある人に
「ゆっくりした方がいいよ」
とか言われて。

「ゆっくりってどうやるの?」とか聞いちゃうくらい。

「ゆっくりの仕方」からして知らなかったわけです。
いつも、「頑張らなきゃ」「やること盛りだくさん」
そして、それが原因で、慢性的な疲労感に苛まれていました。

毎日毎日考える「べき」こと山盛りで。

「雲が流れる様子とか、ボ〜ッと見るんだよ」
と言われて、ものすごく抵抗したことを思い出します。

「いやいや!雲とか、ボ〜っと見てる時間があったら、考え事したい!」って。
これが、最大の間違えだったんだけど。

当時、一番の悩みは、娘っ子を目の前にしていながら仕事のことを考え、
仕事をしながら、娘っ子のことを思い出してしまうことがあったこと。

なんかね、集中できない・・・という感じがあって。
集中できない感じがあると、「幸福感」が低くなる感じがしてました。

娘っ子目の前にいるのに、話しかけられると仕事のこと考えてて、なんだか集中できずにイライラしちゃったりして。自己嫌悪になるし。

そして、ある「考え方」を知ってから劇的にこの症状が改善したので、今日はそれをお届け。

それが、マインドフルネス

マインドフルネスとは?という質問には、この本がめちゃんこオススメです。
 世界のエリートがやっている最高の休息法(ダイヤモンド社)

この記事は、この本に書かれていることが主体です。
これ以外にも、いろんな本読んでみたけど、これが一番わかりやすいしすっと入ってくると思う!

この本をきっかけに色々な勉強を始めてみました。
直近では、アメリカのUCLAという大学の講座を受講したり。
あそちゃんがやってくれた、zoomでのマインドフルネス講座も良かったです〜^^

そして、色々マインドフルネスについて学ぶと、めちゃくちゃ難しい説明とかにあったりするわけです。

で、要するに、マインドフルネスって何をするのかというと、

「今ここ」にいる。

ということを意識することのようです。(最終青木理解)

マインドフルじゃない状態

物事を理解するには、反対の状態を知るとわかりやすいので、
まずは、マインドフルじゃない状態というのはどういうことかというと・・・

過去と未来に思考が行っている状態。

例えば、こんなん。
↓↓↓

「あぁ〜・・・疲れた。
昨日の飲み会、マジで最悪。
行かなきゃよかったよな〜・・・
誘われたから行ったけどさぁ・・・。つまんないったらありゃしない。

あんなのに参加して、我慢しちゃったから、昨日夜寝るの遅くなっちゃったし・・・
だから朝も疲れてるんだよね・・・」
(過去の後悔)

「っていうか、今日の夜どうしようかな。
またあんな飲み会だったらめっちゃ嫌だよな〜。
そもそも夕飯出るのかな・・・。
出ないんだったら、先に食べておかなきゃいけなくない?」
(未来の不安)

実は、私がマインドフルネスを知るまでって、
頭の中が本当に過去の後悔と未来の不安に埋め尽くされていて。

その「過去」って、何年も前のことを悔やんだりとかじゃなくて。
さっき起きた出来事とか。
朝のがっかりとか。
やらずにおいたままの家事だったりとか。

ものすごく些細なことだけど、「今」ではない前にあったことに思考が囚われていたわけです。

未来の不安も同じ。
何も、この先どうなるんだろう・・・みたいな壮大な不安じゃなくて。

今日の夕飯、どうしよう・・・
おとといは秋刀魚食べたし。
昨日も魚だったよな。
やっぱり、お肉とかもバランスよく食べなきゃいけないよね・・・
でも、肉料理か〜。
どうしよう。

みたいな。←書いてると笑えてくるけどw

人は、1日に3万回〜9万回考え事をするらしいです。(いろんな説があるみたい)
しかも、その内の7割が昨日と同じ内容だ。ってどこかの本に書いてありました。(忘れた)

本当にそんな感じで。

しかもたちが悪いのが、私はこれを認識していなかったこと。

だから、娘っこと遊んでると仕事のこと考えてるし。
仕事してると、娘っこ今頃何してるのかな・・・?とか考えちゃったりして。

どこにもいない感じに成り果てていたわけです。
それでね。
それが、めっちゃ疲れるの。

もう、寝てもマッサージしても。
ずっと疲れてるの。

マッサージしてもらいながら、仕事のこと考えたり。
寝る前に考え事してたり。

この「思考」自分を疲れさせているということを知らない限り、「めっちゃ疲れてる状態」から抜け出せないんだな・・・と知ったことが何よりも大きかったです。

そして、この本を読んで知ったのだけど、

これのことをデフォルト・モード・ネットワーク(Default Mode Network)と呼ぶらしいです。(略してDMN)

これ、自動車のアイドリングのようなもの、と表現されていました。
常にエンジンかかってる状態。

人間の脳の重さは、体重の2%なのに、エネルギーの消費は全体の20%程度必要で。さらに、このDMNが脳全体の消費エネルギーの60〜80%を占めると。

っていうか、80%って!!!姉さん事件です

なので、意識をしてこの「エンジン」を切らないと、ものすごい勢いでエネルギーを消費して「疲れる」らしいのです。やっとわかった!そして、知ってよかった!

マインドフルネスでやるべきこと

マインドフルネスって、「今、ここ」を意識すること

なんだけど、いろいろな方法があるらしく。
まず、一番簡単なのは、「呼吸を隅々まで観察する」ってこと。
自分が吐いた息がどうやって唇を通って行くのか。
吸い込んだ空気が、どんな風に鼻から肺に入っていっているのか。

そういうことを意識してみること。
それをめっちゃ集中しながらやると、「思考」が止まるから「今、ここ」にいられるようになって、脳が休息するんだって。

(海を見ながらやってみた)

ちなみに、やろうとして他のことを考え始めちゃっても、自分を責めないことが大事みたい。
もう、脳みそってそういう風に設計されているので、「あ、考え始めたな」って「知って」再度戻す。っていうことを繰り返していたらいいそうです。

「今、ここ。自分」以外のことを意識から追い出す
「今」を味わい尽くすことが、マインドフルネスなんだということを知りました。
「何もしない状態」を脳に覚えさせる。
目の前のこと「だけ」に集中する力。

そのほかにも、いろいろなやり方があるみたい。
毎日1つずつ、意識するものを変えて、マインドフルネスを体感するためには、この本がおすすめだったよ〜

「今、ここ」に意識を集中する練習 マインドフルネス入門

「自分そのもの」「自分が考えていること(思考)」を切り離すことで、こんなに幸せになるんだ〜・・・ということが、何よりも感動。

本当にオススメです。

ということで、マインドフルネスについて、これからもいろいろ書いてみようかな、と思うなり。

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02