お知らせ

続きを読む

National museum ナショナルミュージアムシンガポール 日本語ガイドを聞きに行ってきました!

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

National museum ナショナルミュージアムシンガポール 日本語ガイドを聞きに行ってきました!

前回、こちらのイベントに参加して、ナショナルミュージアムの日本語ガイドツアー面白いよ!と聞き。
今回初体験してきました。ので、シェアします\(//∇//)\

集合場所と時間

平日は、毎日10:30スタートらしいです。チケットを買って、こちらのシールを貼って広場に集合(写真がボケた)

50枚のステンドグラスがある下です。

本日、ガイドをしてくださった方。とても分かりやすくて、食いつきまくりでした!

いざ!

まずは、2階まで上がり。←早速息切れ

ラッフルズ卿が絵師にシンガポールの動植物を書かせて本国に報告を兼ねて送っていたという、その「絵」の一部を。

ジャスミンの下にはパイソンが寄ってくるからジャスミンの下は短く剪定していたとか。(ジャスミンの匂いを体験できる場所も!)

最近もシンガポールにはパイソンがいて、オーチャードの交差点ど真ん中にパイソンが出てきたとか。
ひえー!とか言いながら次へ。

チームラボとのコラボ

先程の絵と、チームラボのコラボコーナー。(今回、急いで写真撮ってるからブレブレ)

絵をデジタル化して、かつてシンガポールの森にいた動物を動かして再現しているとのこと!幻想的。

木が生えていないところの壁に立つと木がにょきー!と生える場所とか。

(私の前に生えた木。)

シンガポールの歴史コーナー

歴史コーナー!ガイドさんに聞かないで回っていたら、絶対に「ふう〜ん」で終わっていたな・・・と。色々聞きながら回れるのは、楽しさ倍増!

(トリビア的な知識がいっぱい)

イギリス東インド会社に勤めてたラッフルズ卿についてもしっかりお勉強しまして。
19歳でペナンに派遣(5ヶ月間でマレー語を習得したとか!)すごく勤勉だったとのこと。

シンガポール上陸9日で既存の地権者と友好条約→字が綺麗。

ラッフルズ卿って、シンガポールには実際9ヶ月しかいなかったらしいです。(それでこんなに色々残すって、本当にやり手)

昔のパダン広場今のパダン広場は、こんな感じ!

初代首相のリークアンユーさん。

マレーシアの一部として独立した時、36歳の若さだったそう。もともと弁護士さん。涙の会見に感動して、鳥肌。彼の話は、聞けば聞くほど大好きになります・・・。尊敬。

今も国民の9割が持ち家だよ、とか。(HDD)

オレンジ=風水で縁起が良い色なんだよ、とか。

色々なことを学べて、本当に楽しかったです!今回聞いたら、プラナカン美術館が2019年の3月末で長期のお休み(2021年まで)に入ってしまうとのこと!行っておこうと心に決めました。また、シェアしますね〜!

では、また!

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02