お知らせ

続きを読む

ボタニックガーデンが、自然豊かで広大で驚いた話。

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

ボタニックガーデンが、自然豊かで広大で驚いた話。

週末の過ごし方が「豊か」になっていくのを感じる日々

ママー!
明日は、ぶたにくガーデン??
 
と聞かれ固まりました。
センスありすぎだろw
言いまつがいw
 
と、いうことで行ってきました。
ボタニックガーデン。
東京にいる時は、あまり自然派な休日を過ごしていなかったんだな・・・と思う今日この頃。
とっても素敵な場所だよ、という噂を聞き、「行きたい!!!」と私の中の自然ガールがむくむくと起き上がりました。
 
タクシーを呼んで、いざ!
着いたー!
ここがボタニックガーデンだ!!!
 
と、入り口の写真を撮ろうとしたのですが・・・
 
車って早いよねw
 
と・・・撮れないw
 
めげずに、中へ。
入場料、無料ですってよ!奥さん!

シンガポールって、狭いんじゃなかったんだっけ?と疑う程の広大さ

 
中は、ジャングルか!というくらい緑豊か
 
滝もありました♡
 
鳥の声も聞こえて、癒される。。。
 
今回は、こちらのブランチを目当てにやってきました。
Halia at Singapore Botanic Gardens
レストラン
http://thehalia.com/sbg/halia-at-sbg/about-the-halia/
(レストランの外観撮り忘れた!)
ボタニックガーデン自身には、3つくらい?レストランがあるみたいです。
ひとつひとつが遠すぎて、まったくどこにあるのか分からなかったけどw
 
テラス席なら、寒すぎずいい感じ♡
(結構、シンガポール屋内どこも寒いの。。。涙)
 
外を見ながらのブランチは最高でした。
 
ムール貝。
ラクサのような味付け←美味しい!
 
キッズメニューのフィッシュアンドチップス(12ドル)
 
飲み放題のコーヒー(8ドル)も頼んで、ゆっくりしました。

(これは、ブランチで頼めるパンセット←みたいなやつ 14ドル)
 
ここは、自然に触れたい時はめっちゃオススメ!
 
ただ、ガーデン内は広大で、一周するのに3時間かかるという情報をもらいました。。。マジか。。。
 
直線で、MRTの駅まで歩くことに。
1キロくらい歩いたかなー。
 
お水と日傘があるといいかも
 
緑に触れて、ゆったり散策。
途中、こういう銅像があると、絶対こういうことしたくなるのは、病気でしょうか。
↓↓↓
結構汗だくになりました。
30分くらい歩いて、やっと駅に到着。
 
終着点で、同じ「出入り口」を発見!
無事に、写真を撮れました♡
(全部入った!)
都会の景色に飽きたら、ぜひ♡
 
ボタニックガーデン
 
Halia at Singapore Botanic Garden レストラン
 
 
 青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02
 
 

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02