お知らせ

続きを読む

うんこクエスト短期留学の旅を企画してみようとオモフ

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

うんこクエスト短期留学の旅を企画してみようとオモフ

どうも。
うんこの妖精、ベンデルあおきです←

最近ですね。

「うんクエの世界観の拡散」をするためにはどうしたら良いのか
ず〜っと考えておりまして。

うんクエで生きられる人が増えることが
なにを置いても最優先なのではなかろうか、
という仮説を検証する場が欲しくなっております。

というのも。
旧世界観から新世界観移行するのに、
アプリのアンインストールインストールが必要なわけですが。

このインストールの最中に起こる現象は2つ!

・忘れる
・バグる

なわけです。

ということで

まず、最初の「忘れる」から説明します。

まず、世界観のアップデートをするときに、覚えておかなくてはいけないことは、
「忘れる」ということです。

そう「忘れる、ということは覚えておかないといけない」わけです。

そして。
この「忘れない」という状態を保つためには
ずっとその世界観に居続けるということが必要なわけです。

(なんかすごく気に入った写真←謎)

つまり、普段会話をする人を「その世界観に行こうとしている人」に限定する必要があるのではないかと。

これ、英語を話せるようになるのに必要なステップと同じですね。。。(今気がついた

まぁ、英語の環境に行って、英語を話し続けるっていうのはかなり早いわけです。

そして、次の「バグる」

新世界観への移行期は、
旧世界観のアプリが起動して「バグる」ということが起きがちです。

「バグる」とは・・・「バグが発生すること」の意味。

バグるの「バグ」というのは、
パソコンや携帯などのハードウェア・ソフトウェアが
プログラムの不具合や誤りによって誤作動を起こす状態のこと。

PC及びソフトの動作が止まってしまうフリーズといった状態を指して使うことが多いです。

これが、世界観の移行期に起こりやすいわけです。
つまり「うんクエの世界観」では「失敗は良いこと」という立ち位置なのに、
旧世界観のアプリが起動すると「失敗は悪いこと」と認識され
「怖い・・・!」と止まってしまう。

「怒り」などの負の感情は「データ取り」として
自分がどこで止まりやすいのかを知るための情報なのに
旧世界観のアプリが起動すると
「こんな感情感じてはダメ!」
感じていることすら気づかないように蓋をする、など。

そうやってフリーズする状態のことを「バグる」と名付けました。

「事実はひとつ、解釈は無限」なのにも関わらず、
旧世界観のアプリが起動した状態は、
「解釈がひとつ」となりやすいです。

なので、止まってしまう。

これを解決するためには、
スコトーマが外れている人と一緒にいること
なわけです。

スコトーマとは?

スコトーマとは「心理的な盲点」のこと。
例えば、冷蔵庫を開けたときに
「わさびがない!」と言いながらわさびを探すと、わさび目の前にあるのに、見つけられないときありませんか?

これ、脳みそが視野の一部を欠けさせるという現象を起こすらしいです。

視野だけではなく、人生でも同じこと。
実際の解決策をスコトーマによって、「見えなくさせる」というのが脳みその動きなわけで。

この「スコトーマ」によって、選択肢の幅が極端に少なくなってしまうので、
「スコトーマ」が外れたひとと話をすることってとっても効果的なわけです。

ということで

「うんクエで生きられる人を増やす」
という命題については、
「忘れてしまう」
ということと
「バグる」
のふたつにアプローチをする必要があるな・・・と。

それにアプローチをするためには「短期留学制度」なのではなかろうかと。

この仮説を検証すべく、
「うんクエ短期留学コース」のゼロ期生を募集してみようと思います。

短期留学というと、費用を調べたら・・・
アメリカ 1ヶ月20万円〜40万円
イギリス 1ヶ月20万円〜60万円
カナダ  1ヶ月30万円〜50万円

と出てきました。
やっぱ、短期留学ってそれくらいかかるよね。

ということで、最終これくらいの金額に落ち着いていくのかもな・・・
という感覚を持ちつつ、今回は以下の設定で行こうと思っています。

一般参加:SGD1500
ベンダスメンバー及びベンラボ二期メンバー:SGD1000
※2022年7月現在1SGD=約98円

参加人数:5名
期間:8月1日〜8月31日までの1ヶ月間
※7月にキックオフミーティングを予定

現状やろうと思っていることは、
・週に一回(土曜日の朝8時~10時の予定)のミーティング
 (6日、13日、27日)
(第3週の20日のみ、振替予定)
・FBメッセンジャーでの毎日のやり取り

だけです。
毎日のやり取りが、かなり大事なポイントになるのではないかと思ってはいますが、
なにせゼロ期なので、どういう形がベストなのかを探っていく回となっていくと思います。

立ち上げのわちゃわちゃ感を体験したい方のみご参加ください。
※完璧なサービスを受けたい!という方は、今回はご遠慮いただいた方が良いと思います。

申し込み方法は、こちらのLINEに7月28日(木)の午前9時に
「申込み開始!」のメッセージをお送りします。

そちらに「参加希望!」と入力いただいて、
先着5名の方で進めて行こうと思います。

短期留学の1ヶ月、一緒に思い出を作ってくれる方をお待ちしています。

次回青木ゆか主催の講座は、オンライン!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02