お知らせ

続きを読む

マーライオンパーク シンガポールの大きさに癒されるひと時

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

マーライオンパーク シンガポールの大きさに癒されるひと時

セントーサ島、二つ目の楽しみ

セントーサ島、二つ目の楽しみは、言わずと知れた「マーライオン」
(ひとつめは、これ↓↓↓)

ここに来ずして、シンガポールに住んでると言えるだろうか。いや、言えまい。

と、いうことで、こちら。

どーん!

でかいよ!!!

ベイにあるマーくんとは、ひと味違うよ!
(区別するため、こちらをマー様としよう)

目からビームも出すらしいです。
行ったの昼間で見れなかったけど。

それにしても、テンションが上がります。

こんなにひとつのオブジェに対して、いろんな角度から撮らないだろ・・・
と思いながら、ほとばしる情熱のままに撮影して参りました。

(木の向こうに見えるマー様)

(近づいてみたり)

(哀愁漂う斜め後ろ姿)

(ええ、もちろん、背中でも語っています)

(水の向こう側からも)

まぁ。。。
レポとしては、
「以上!」

 

なのですが、そんなことをしたら、マー様を愛するシンガポールの方に、道端でトマトを投げつけられないとも限らないので、続けます。

マーライオンの中に入れる!

ニューヨークで、自由の女神の中にも入らずに帰国した経験から、今回は「絶対に!」中に入る!!!

と、心に決めていました。

期待に胸が膨らみます。

いざ、マー様の中へ。

マー様の中は・・・


一言で言うと・・・

涼しい!!!

圧倒的に涼しいよ!!!

セントーサ島の日差しにやられた方、迷わずマー様の中へお進みください。
もれなく、涼めます。

そして、中には、いろんな展示が。

暗めだったので、あんまり写真撮れなかったけど。

そういえば、入り口でもらったカードをこの像の中に入れたら、コインのお土産もらえました♡

娘っこ大喜びw←簡単なやつめ

そして、映画まで上映!
驚いた・・・。

マー様に登って「あぁ、絶景かな」呟くだけだと思っていたので、なんだか楽しめました♡

マーライオンのはじまりについての映画。
左の小さなモニターで、日本語字幕も出てましたー\(//∇//)\

さて、その後は、エレベーターで展望台へ!
これも実は驚いた!

噂では、「階段」と聞いていたので。
ヤバイよー。1ヶ月分の根性使って登っちゃうやつだよー!戦々恐々としていたのです。

ちーん!と、到着←テクノロジー最高♡

あぁ、絶景かな

まずは、マー様の口から。

昔から、マー様の口にいる人々を遠くから見ていたので、自分がこのステージに立っているなんて、信じられません!という気分でした←レコード大賞的スピーチ

近くには、「幸せの鐘」という可愛らしいベルがおいてあったので。。。
もちろん、鳴らしてみました。(全力)

鳴らしすぎた!!!←鼓膜がぁー!

さて、気を取り直して、屋上です。

ここは、さすがに階段ね。


この階段のことを言ってたのか!

なんていう。。。こんなちょっとの階段で、「しんどかった」なんて青木に吹き込んだ。そこの君!出直してきたまえ!(ぜぇぜぇ)

屋上は、やはり、景色美しかったです。←なんのひねりもないコメントでごめん

ちょっとー!やめてもらえますかね。
青木のブログ全てに「ひねり」を求めるのは!
こちとら、趣味でレポしてるだけなんでね!つまらないとか言わないの!

と、盛大な心の葛藤1人コントを繰り広げたところで、写真の続きをどうぞ。

キレイだったよー\(//∇//)\

帰りは、またもや「チーン♡」と一階まで連れて行ってもらい

観光地あるあるの土産もの屋さん通り抜け・・・

・・・・。

・・・・。

ようと思ったら、
「シンガポールは、とっても暑いから、これがあったら便利だと思うの♡ママに風を送ってあげられるよ♡」
という、天使のような悪魔のプレゼンによって、まんまとハンディー扇風機を購入しました。

以上、天使のプレゼンには、くれぐれも気をつけて!!というレポでした。

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓