お知らせ

続きを読む

Lugeシンガポール ただ、丘を下るだけじゃない出逢いがそこには、ある。

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

Lugeシンガポール ただ、丘を下るだけじゃない出逢いがそこには、ある。

「ママ〜!先頭車両!先頭車両だよね!今から、行くとこ!」

「ん・・・?
先頭車両???タクシーで行くよ。」

と、全く噛み合わない会話に突っ込まれました。

「セントーサ島!!!」

(あ、またタクシーが早すぎて、文字が入らない・・・)

(あ、止まってくれた♡)

ここです!
島に入るのに、入場料が取られるという、資本の楽園♡

夢のセントーサ島♡

あ、どうも。
常に聞きまつがいのリスクと隣り合わせ。

あまりの多さに周りに鮮やかに突っ込まれなくなりつつある青木です。←大体、娘にはため息混じりに「ママ・・・」と言われます。

さて、今回は、シンガポールに行ったら、ここだけはいかなくては!
っていうか、ここ以外、どこに行けと言うんだ?!国内旅行!の大定番。

先頭車両!に行ってきました←結構気に入ってる。

いや〜・・・リゾート気分満載です。

こちらに移って、はや2ヶ月。
(まぁ、しょっちゅう日本帰ってるけど)

大分、「シンガポールの景色が日常」になりつつあり。
そんな中、旅行〜♡
というものに全力を出したかったわけです。

ということで、念願の先頭車両!←まだ言ってる。

いろいろレポをしていこうと思います。

まず、今回のレポは、こちらっ♡

これ!

やってみたかったの〜♡
いっつも、「るるぶ」を見ては、指をくわえていたのです♡

今回は、私のごり押しで、行ってまいりました♡

セントーサ島って、遊びのテーマアイランドって感じなのね。
なんだか、いろんなものがぎゅっ!と凝縮しています。

今回は、マーライオンパークのさらに上に上がったところにある、「Luge」(リュージュ)を体験してきました。

Luge(リュージュ)とは・・・

ひとことでいうと・・・雪のないソリ!←みたいな感じ?

これに乗って、丘を滑り降ります♡
ブレーキもついてるよ!

料金は、3回乗れるコースで25ドルくらい!
(今だと、シンガポールドル1ドル=80円くらいかなぁ)

いろんなセット料金もあるみたいでした^^

いざ!乗車!

まず、列にならんで・・・自分のサイズに合ったヘルメットをかぶります。
この日は、少し人が並んでいたんだけど、10分くらいで乗れました。

並んでる時に貼ってある写真を見ても、ドキドキ♡

小さい子供は、大人の前にはまって乗れるので、娘っこも一緒に楽しめます^^

まずは、ブレーキの操作やら、なにやらをいろいろ教えてもらい・・・

いざ出発!

コースは二つあって、「いろは坂的なコース」と、「直滑降的なコース」がありました。←いろは坂的ってw
ドラゴン・トレイルとか名付けられてたかな。
ジャングル・トレイルが、もうひとつ。

今、調べたら、ドラゴンが688m、ジャングルが628mみたい。
ドラゴン(いろは坂)が少しお得ね!

一度、操作方法を教えてもらうと、こんなスタンプを押してもらえます。
(2回目からは、そのままスタートするため)

そして、下まで下がったら・・・

下がったら、登らなくてはいけません。
そう、これに乗る!

リフトです。
青木、実は高所恐怖症!!!

スキーに行くのも、これが若干恐怖です。
なんで、こんな熱帯地方で、これに乗らねばならんのだ!という葛藤はあったものの、下るためには、上らねばなりません。
(人生は、上るだけでいいのにね)

手に汗を握りながら、娘っこにはバレないように、平常心を装います←バレてたけど

ブログのために、写真撮ったわよ!自分で自分を褒めてあげたい!

人って、目的のために、強くなるのですね・・・。

目をこらすと、そこにある出逢い

さて、このLuge。
ブレーキを両手でかけるタイプのため、写真とかまじで撮れないっす
(多分、禁止なんじゃないかな)

なので、途中で写真を(勝手に)撮ってくれます。
観光地で、よくあるパターンですよね。

 

あぁ、それは買わないかな・・・

 

と思っていた、私の目に飛び込んだ、この写真・・・

・・・。

・・・。

すみません・・・。
これ、ください・・・。

買っちゃったよ・・・。
面白すぎるだろ、ちみ。

しばらく、いやなことがあったら、これを見てはニヤニヤしてました。
彼に出逢えたことが、この旅の収穫かもしれません。

 

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓