お知らせ

続きを読む

歌舞伎イベント開催決定!2019年夏

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

歌舞伎イベント開催決定!2019年夏

毎年の恒例!・・・2019年も大人気の歌舞伎イベントを開催しようと思います!

すてる英語くらぶ 大人気イベント 2019年夏!開催決定!

我がくらぶイベントで大人気の企画が続きます。

それは・・・
歌舞伎イベント!こちら、連続ものです。

歌舞伎イベントって、どんなことをやるの?

まず、7月3日(水)の夜に座学の回を開催します。

前半(1時間):7月の歌舞伎演目のストーリーを学びます。
後半(1時間):学んだストーリーを英語に変換して、ネイティブの先生に「伝わったか判定」をいただきます。

こちらのイベント。
この「歌舞伎のストーリーを学ぶ」時間がまた濃厚でして。
大向こうの大物!堀越先生に今年もお願いすることができました!(歓喜)いやね、もうね、
歌舞伎に興味がない人こそカブキングの話を聞いてほしい!

(こちらの先生が、「カブキング」こと、堀越先生)

カブキングが7月の演目について説明してくれるのですが・・・情景描写や、見どころのコメントがすごいです・・・。
説明の段階で泣きそうになます。笑

以前の座学の様子は、こちら
↓↓↓

そして、その週末に・・・リアルイベントへGO!

リアルイベントとして・・・実際の歌舞伎を観に行きます!

それが、2019年は、7月6日(土)

歌舞伎の当日席でもある、「幕見席」に並び・・・周りの外国人に「今日の演目知ってる?」と声をかけます。笑
これまでの経験上、幕見席を知っている外国の方は多いのですが、今月の演目まで知っている人は少なく・・・説明してあげるととても喜んでくれることが多いです。

本当に幕見席って、見渡す限り外国の方々。
仲良くなれるし、とっても楽しいです^^

以前のリアルイベントの様子は、こちら
↓↓↓

幕見席の説明については、こちら
↓↓↓

今年は、一体どんな物語が生まれるのか・・・今から、ワクワクしています。

(毎年食べさせてもらっているたい焼き♡)

詳細はこちら!

座学の回
日時:7月3日(水)19時半〜21時半
場所:決まり次第、ご連絡致します。
参加費:一般参加 5、000円(税込)
    くらぶメンバー 無料(くらぶ招待枠の方も無料です)
※イベント終了後の懇親会費が、別途必要となります。

リアル歌舞伎鑑賞の回
日時:7月6日(土)時間に関しては、7月の演目が決まり次第確定となります。
場所:歌舞伎座(東銀座)
参加費:一般参加 5、000円(税込)
    くらぶメンバー 無料(くらぶ招待枠の方も無料です)
※上記には、幕見席鑑賞代金は含まれておりません。(当日ご自身での購入になります)
※懇親会費は別途必要となります。

一緒に歌舞伎を楽しみたい!という方、一般の参加も受け付けますので、こちらからお申し込みください^^

申し込み

お会いできますこと、楽しみにしています。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02