よく読まれている記事

お知らせ

続きを読む

Page 2

ひとつ上にいくって英語でなんていうの?
私の大好きな海外ドラマの一つに「グレイズアナトミー」があります。 研修医から、上のレベルの外科医のトレーニングを受けて成長していく姿がとても素敵なのですが、その中である日、 「やってみろ!」 と背中を押された研修医が、できないと思っていたことをできた瞬間がありました。 その手術の後、彼女がトレーニングをしてくれた上司に...
歌舞伎イベント 座学の会2019夏〜集客力があるって英語でなんていうの?の巻〜
こちらのイベント 今年もやってきましたー!すてる英語くらぶ大人気、歌舞伎イベント♡ (すてる英語くらぶについては、こちら) もう、私がやりたくて仕方ないやつです。今回も、もれなく!めちゃくちゃ楽しかった! まずは、座学の会をレポ! 7月イベントの1本目として、カブキング登場です。この、カブキングこと、堀越先生。 歌舞伎...
青木ゆか 次回の講座のご案内
シンガポール開催 なんでも英語で言えちゃう3回講座 (単語力がない!なにをどう勉強したら良いかわからない!という方向けの講座です。初心者・中級レベル一緒にお受けいただけます) ↓↓↓ 詳細は、こちら   初級リスニング講座 (相手が何を言っているのかわからない!ということが多い方向けの講座です。) ↓↓↓ 詳...
東京開催決定!なんでも英語で言えちゃう☆1日集中講座
英会話「勉強」禁止令 発動 〜3語を意識するだけで、  英語が話せるようになる〜 「なんでも英語で言えちゃう☆講座」開催します! 「先生、このメソッド出したら、日本から英語話せないやつ、いなくなりますがな・・・」と言わしめた究極の英会話法。 東京開催(8/17)のお申し込みはこちら(募集中) ↓ 参加者の声 まずは、こ...
モヤモヤ公園と言われるタイガーバームの公園。それは、ハウパーヴィラ
「あそこ、行ってみない?ハウパーヴィラ」 と、週末のたびに誘い、何も聞こえなかったかのようにスルーされ続けてはや1年。 やっと行ってきました! モヤモヤ公園!歓喜 一緒に行ったのは・・・ マイド、巻き込まれることをよしとしてくれているメンバー。 我がいとしのずるいえいごを知ってしまった会の面々です(みんな、らぶ) (最...
いっぺん死んでみたら、驚くことばかり。
ずーっと気になってて、絶対これいいに決まってる!!!と思ってたワークショップをやってもらいました。 それがこちら ↓↓↓ 「いっぺん死んでみるワークショップ」(リンク飛ぶっす) 私の「女医どる」のぶちゃん。←命名ぐせ 危険な色気と美しさを兼ね備えた人でしょ♡ ずっとのぶちゃんの英語プレゼンを作るの手伝ってて。その内容が...
続)「これがオススメです」をあと4つ言い換えてみる方法。
海外に行ったり、住んだりすると、お友達になった人に、「何がオススメ?」と聞かれることもよくありますよ〜と言う流れで、前回(こちらの記事)お届けした「これがオススメです」。 今回は7つ出たので全てシェアしてみようと思います! ちなみに、昨日お届けした「これがオススメです」はこちら ↓ 「これがオススメです。」 ・Trus...
「これがオススメです」を英語で色々言ってみる方法
海外に行ったり、住んだりすると、勝手がわからないことも多いです。 そこで私もよくやるのが「オススメ」を聞く、と言うこと。 お友達になった人に、「何がオススメ?」と聞かれることもよくあります。 (ナニガオススメだろ〜) ということで、本日はこのお題でいってみようと思います。 ↓ 「これがオススメです。」 ここでは、電化製...
ケアンズでの挑戦
ケアンズには、このセミナーに参加するために来ました。 世界最高峰のセミナー Date with destiny かれこれ4年くらい前から、 「いつか行きたいなー」 と思っていて。 でも、「いけない理由」はいつも秀逸すぎて、私を動かさずに来ていたなと。 今年何度目かの「やりたい!と心が動いたことをする!」チャレンジ。 水...
一度は見てみたかった・・・アンテロープキャニオン!
はてさて。 モニュメントバレーの1泊2日を過ごしたあとは・・・ (モニュメントバレーの様子は、こちら) アンテロープキャニオンに向かいます。モニュメントバレーから2時間半〜3時間くらいで着きます。 ずっとずっと来たかった場所。 感想は・・・ 思ったより広かった! 想定の50倍広かった!←想定が微妙w 1時間くらい歩きま...

プロフィール

青木ゆか

青木ゆか プロフィール写真
  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻

高校時代にイギリスへ、大学院時代にアメリカへ留学した経験を持つが英会話に大きなコンプレックスを抱える。

自らそれを乗り越えた経験をもとに学習メソッドを開発。大学院修了後、外資系電気機器メーカーを経て大手外資系保険会社で財務・経理コンプライアンス業務に従事し独立。

現在は企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられる。

著書:「なんでも英語で言えちゃう本」 「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社) は、8万部のベストセラーとなった。

ミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。

プロフィール全文は、こちらからどうぞ!