お知らせ

続きを読む

ベンスゲーデルラボを開くことにした話

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

ベンスゲーデルラボを開くことにした話

どうも!
自由で無益なことが大好き、ベンデルことあおきです。

(まいど)

いや〜・・・
ちょっと最近人生の進み具合がすごくて面白すぎるので、どんな感じになっているのかを本日はシェア!

ご不浄ランドの現状

クラハ出現と共に「人の星を読みたい!」取り憑かれたように星読みをスタートさせたあの日から早4ヶ月。
その時の様子は、こちら

その流れで「自分を生きる!」をテーマにしたオンラインコミュニティーが欲しい!と騒ぎ出し。
いきなりコミュニティーを立ち上げたのが、3月。
ご不浄ランドについては、こちら

現状・・・
ご不浄ランドのクルー人数。
驚きの71名!!!!!

いや、四捨五入したらもはや100名(四捨五入すな

そんなこんなで、急拡大。
急成長しております(あおきが

そんなある日

「ふと」思ってしまったわけですよ。(ホント「ふと」って怖くて真理)
「あ、ずるいえいごを広げてくれる先生が欲しい」って。

望みが上がってることに気がついてしまったら、着手するや〜つ。つって。考えてたらね。

なんか構想が恐ろしく広がってしまって。

結果「自分の好き!をビジネス化する方法」まるっと伝える方法を教えたくなってしまったわけですよ。
その名も「ベンスゲーデルラボ」(いやマジで、ネーミングセンス)

「女性起業家支援」とか、言いたくないのよね。(これ病気だと思うのよね。あおき)

ベン!スゲーデル!ラボ!最高!←

なにがどうしてそういうことになっちゃったのか、ちょっと解説してみる

最近のテーマってずっとこれで

人生の質は、感情の質

これ、世界ナンバーワンコーチのアンソニー・ロビンスが言っていて、ホントこれを聞いた瞬間からずっとこれについて考えてるわけです。

そいでね。もうひとつ彼が言っていたのがこれ。

達成は科学で、幸福はアート

もうこれ、ホント真理。

なにかを「達成」することって、「科学」なわけですよ。
これをやったらこうなって、こうなる。っていうことが決まっている。
めちゃ簡単。やればいいだけ。自分にやらせるだけ。

なんだけどさ。ここにも書いたけど。

達成ばっかり求めて、達成することだけって「幸せ」を感じられる時って瞬間風速なわけです。
あっという間に消える。
そして、次の達成に向かう。

もうね、行き着く先は「疲労」
圧倒的疲労。

虚しさまで覚えちゃったりして。
じゃあ、幸せってなに?って言ったら、実は「幸せ」って「アート」

達成と質が全然違うわけです。
「今、ここを感じきる」みたいな話。

で、今私が思っていることは、人生って「幸福はアート」で、その中に「望み」が上がってきたら「達成は科学」の方程式にのっとって取りにいく感じじゃないかなって。
だから、「達成」ありきじゃないんじゃいかなって。

だから、「アート」の中の「科学」的な立ち位置なのではなかろうかと。

そういう意味で、まずは「アート」を描いていて「絵を書く絵の具」が欲しくなったら買いに行く、みたいなスタンスで「達成」を目指すのがいいのではないかと思うわけです。絵の具ばっかり集めてる場合じゃない。

今、「幸福はアート」を体現できているのが「ご不浄ランド」
みんな「自分らしさってなんだろう・・・?」と日々向き合っていて。
なんでもあり。どんな人も最高!っていうなんか不思議な空間が出来上がってる。

そして「自分のホント」で生きるって本当に楽しそうだし、勇気に溢れてる。
毎日、アプリを開くだけで幸せなエネルギーに浸れて、めちゃくちゃ幸せです。

だけどね

いよいよ「自分を生きる」ということがどういうことなのかがわかってくるとさ。
「自分のホントの望み」がわかってくるとさ。

みんなバンジー飛び出すんよね。

そいで「自分ビジネス」立ち上げ始めるわけですよね。
こんな風に

でもさ。この「ビジネスの立ち上げ」って「達成は科学」なわけで。
かなり毛色が違うわけです。ご不浄ランドでは「仏」のようなベンデル(自分でいう)が、「達成」の話しになると「やるんだよ」とか言い出す←自分でも怖え

これ、場所を変えないとだめだ。混乱させちゃう。と思いまして。
この度「ベンスゲーデルラボ」を立ち上げる運びとなりました。

いや、ずっとさ。
ご不浄ランドで言っていた「う○こ」の種類の話し。

①宿便:人の人生を生きると宿便がたまる
②感情のう○こ:自分のホントの気持ちが分からないと、人にう○こ投げる
③利益はう○こ:これだけう○こしたいから!ってご飯食べるとかおかしいやろ。美味しい美味しいって目の前のもの食べてたら「結果」でるものがう○こだろ=これが利益だぜ

っていう。
この③だけ毛色が違うう○こだったんだけど(言い方

やっとわかったわ。これは「達成は科学」の話なんだわ。

ということで。③つめのう○こを取りに行こうと思います。(キリっ

対象

ベンスゲーデルラボだからね。やっぱ、ご不浄ランドのメンバーだけが対象ということで。

もしもご興味のある方は、ご不浄ランドに参加してみて〜♡

詳細は、ご不浄ランドで見れるようにしておきます!(ご不浄ランドについては、こちら

「好きを仕事に」を形にできる人がいっぱい増えるといいな・・・。
「風の時代」の稼ぎ方。
「自分で君臨」する人たち。

想像するだけで泣けてくる。今日も、ご不浄ランドで僕と握手!

(※ベンスゲーデルラボ1期の募集は終了しました)

おしまい

次回青木ゆか主催の講座は、オンライン!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02