お知らせ

続きを読む

お金をおろすって英語で何ていうの?

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

お金をおろすって英語で何ていうの?

アメリカに住んでいた時、私は車を持っていなかったので、学校に行くにもどこに行くにも、人の車に便乗していました。笑

本当に、車がないとどこにも行けない!
車社会って、こういうことを言うんだなぁ〜と、実感した生活でした。

そんな生活をしていると、「あ!お金を下ろしたいから銀行寄って〜」というシーンが何回かありまして。

そして、「あ!そうだ。」と思って、それをすぐに言えないと、虚しくも、銀行をあっ!という間に通り越してしまうのです。笑

ということで、とっさに言いたいシーンでの「お金を下ろしたい!」が今日のお題です。^^

ぜひ、いろいろ広げてみてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~
これ、英語でなんていうんだろう?
悩んで辞書を引くことがなくなる?!
この方法で、あなたの脳が「英語脳」に切り換ります。

もっと詳しく知りたい方はこちら

http://www.suteru-eigo.com/suteru/
~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは、辞書表現!

下ろす→預金を引き出す
withdraw

使い方としては、
I need to withdraw some money.
と使います。

でも、この表現を知らなくても大丈夫^^

「ずるいえいご」のメソッドを使った私の「お金をおろす」です^^ぜひ、参考にしてみてくださいね^^

I need to go ATM for cash.
(キャッシュのためにATMに行かなきゃ。)
→「おろす」を使わずに言うなら、つまりこういうこと!

 

I don’t have cash. I need to go to the bank.
(お金がない!銀行にいかなきゃ。)
→キャッシュがない!と銀行に行く、という二つの文章に分けてあげる。

 

I should have gone to the bank. My money bag is empty now.
(銀行に行っておけばよかった。お財布が空っぽだ。)
→お財布が分からなかったら、「マネーバック」!笑

 

Can I stop by the bank? Because I need cash.
(銀行に寄ってもいい?キャッシュが必要だし。)
→こんな風に2つの文章に分けることもあり!

 

ぜひ、魔法のボックスを使って広げてみてくださいね〜^^
では、また〜^^

英語ボランティアガイドになりたい!という方のための無料小冊子

「ボランティアガイドになるためには、どんなことをしたらいいの?」
「今から準備できることはなに?」
などなど、いろいろな疑問にお答えすべく、無料小冊子を作ってみました。
私も何かアクションを起こしたい!と思っている方。ぜひ、読んでみてくださいね。こちらからどうぞ。

英語でのママ友メールコピペ集無料小冊子プレゼント!

せっかく海外にいるんだから、英語を使いこなして行きたい!
自分の世界を広げて行きたい!と思っていらっしゃる方の背中を少しでも押すことができたらとても嬉しいな、と思い小冊子を作りました。
せっかくお友達になったママ友に、英語でメールを出すときのヒントにしてみてくださいね!
こちらからどうぞ

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02