お知らせ

続きを読む

宝泉 下鴨神社近くでわらび餅!お庭がステキすぎる件

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

宝泉 下鴨神社近くでわらび餅!お庭がステキすぎる件

前日から引きずっていたらしいわらび餅への想い

2017年7月に京都に行った時の話。
京都のわらび餅が好きすぎるので、残しておこうと思います♡

この前日、嵐山を歩きに歩いて、「わらび餅」で有名な「老松」さんに行ったにも関わらず、期間限定という言葉に惹かれて、わらび餅を食することなく帰ってしまった青木。
↓↓↓

翌日、目が覚めて、私が一体何を思ったか。

察しの良い方ならお気づきかもしれません。
が、敢えて言葉にすると・・・

「わ!!!わらび餅が食べたい!!!
私は、一体京都に何をしに来たというのだ!
わーらーびーもーちー!!!」

という気分でした。

と、いうことで、この日、京都の有名わらび餅屋さんを2軒ハシゴするに至りました♡

あぁ、幸せです♡

では、レポします!

まずは、宝泉さん

この日は、なぜか前日から「下鴨神社に行きたい!」という衝動が止まらず。

いそいそと、神社へ。
下鴨神社の広大な敷地を、ゆったりと散歩しながら、参拝。

その後、下鴨神社近くの「宝泉」さんへ向かいました。
これも不思議だなぁと思うのですが、元々宝泉さんのことは知らなかったのですが、「下鴨神社の近くに美味しいわらび餅ないかなぁ」と探していたら、いきなりヒットしたのです。(驚)

これが、潜在意識の力なのか?!←変なところに使いすぎw

場所は?

出町柳駅が下鴨神社の最寄り駅ということで、そこまで電車でGO!

(こんな雅な壁画がお出迎えどすえ)

駅から下鴨神社まではそんなに遠くないです。歩いて3分くらい。

ただ・・・下鴨神社が広い!笑


緑豊かなので、ゆっくり散策しながら進むイメージで行くと良いと思います。
なので、本殿までが遠いのですが・・・

宝泉さんは、その下鴨神社の本殿から、歩いて10分くらい。

(駅員さんに地図でここら変だよ、と教えてもらいました。)

途中、みたらし団子の誘惑と戦いながら、歩き続けて、到達♡
(下鴨神社は、みたらし団子発祥の地らしい。)

人生初の「宝泉」さんです。

ここは、ちょっと歩いてくるには不便かな?
なので、駐車場がありました(=^ェ^=)
車で来れるのは、便利!

いざ、中へ!

 

入ってみると・・・異空間!


お庭があまりにも美しくて、むちゃくちゃテンションが上がります♡
(この日は、まだ誰もいなかったので、特に圧巻)

この雰囲気は、絶対外国人大好物だよね!
連れて行ってあげたら、喜ばれる気がします♡

きになるわらび餅は?

メニューが出てきて・・・なんだか、心が躍ってしまったのですが・・・笑

昨日のこともあるからね!迷わずわらび餅をオーダー。
お抹茶のセット以外、お茶はないのかな?と思ったのですが、わらび餅を頼むとほうじ茶がついて来ました(喜)

お茶が、すでに美味しい♡

わらび餅キター!

目にも美しいわらび餅が到着。

 作りたてなので、15分かかるとのこと。
実際、お庭に見惚れてたけど、それくらいかかってたかも。

いただきます♡

美味しいー\(//∇//)\

時間が経つとすぐにべちゃっとなってしまうので、お早めにと言われたのですが、そんな時間いらないですw

あっさり完食♡

お庭を見ながらのわらび餅は、やはり格別です♡

あ、青木的、京都わらび餅ランキング作ってみようかなw

さて、そのまま四条に移動して、次は徳屋へ!

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓