お知らせ

続きを読む

陰陽五行と日本文化の関わりを学び、それを英語で語ってみるイベント開催!

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

陰陽五行と日本文化の関わりを学び、それを英語で語ってみるイベント開催!

【2017年12月23日(土)イベント情報】

前回、大人気だった陰陽五行界の綾小路きみまろ(←面白すぎるのです)
こやまとしのり先生をお迎えして、「陰陽五行という切り口で、日本文化を理解し、英語で語れるようになっちゃおう!イベント」(←長い)第二弾です♡

前回の第一弾の様子は、こちら
↓↓↓

そして、なぜ、今、陰陽五行なのか。
なぜ、時代がこやま先生を呼んでいるのか、については、こちら
↓↓↓

イベント詳細について

今回、「すてる英語くらぶ」のイベントとして開催するのですが、一般の方もご参加可能です^^

午前中は、こやま先生から「陰陽五行と日本文化の関わり」について、笑いながら学び、
午後は、学んだことを元に、それを英語で説明してみる会となっております^^
(今回も、こやま先生午後の部までご参加いただけることになりました!喜)

なにかを英語に変換する時は、本当に理解していないと表現できない
ということを、肌で感じ取ってもらえる1日になるのではないかな?と思っています!

座学で3時間+英語変換の時間も特別バージョンの2時間!
絶対オススメなので、ご都合のつく方は、ぜひ♡

お申し込みは、こちら!

2017年12月23日(土)
《スケジュール》
前半:午前10時〜13時(日本語で学びます)
    陰陽五行と日本文化の関わりを楽しく学ぼう!

ランチ:みんなで食べに行きましょう〜^^
(※近くの美味しいてんぷら定食が食べられるお店を予約します〜♡)

後半:14時半〜16時半(前半学んだことを英語で語ろう)
     英語に変換するコツを学び、実践。ネイティブの先生に「伝わったかどうか判定」をしてもらおう!

参加費:

すてる英語くらぶメンバー:6000円(税込)

一般参加:10,000円(税込)
 ※ランチ代が、別途かかります。
※午前だけのご参加も可能です(ご希望の方は、その旨ご連絡ください。参加費:7,000円となります。)

場所:Japan! ちよだプラットフォームスクエア 5階501号室
http://www.yamori.jp/access/

参加ご希望の方は、こちら!

「陰陽五行と日本文化」について学びます。

詳細は、こちら!(こやま先生のページより抜粋)
↓↓↓

日本人として、日本のことを知る。
日本の伝統文化を、陰陽五行を通して見つめます。

◇◇◇陰陽五行がわかる講座〜日本編〜詳細◇◇◇

「陰陽五行」とは、この宇宙を構成している「木、火、土、金、水」の五つの要素が、循環し、生成変化するという思想です。

古代中国を発祥とするあらゆる占い(易、四柱推命など)
また、風水、医学、武術、薬学、民俗風俗、料理にいたるまで、
あらゆる東洋思想の基本原理になっています。

陰陽五行思想は、日本古来の神道にも多大な影響を与え、
日本文化の根底にも、陰陽五行の考え方が深く根付いています。

陰陽五行の五芒星は、かの陰陽師安倍晴明が家紋とした形であり、
また、聖徳太子の制定した冠位十二階にも、陰陽五行の痕跡が色濃く見られます。

「陰陽五行がわかる講座~日本編」は、
陰陽五行と日本の文化の関わりについて、
徹底的に深く学ぶ講座です。

日本人は、
陰陽五行の思想を深く取り入れ、
それを自分たちの伝統と融合させ、
独自の文化を発展させてきました。

奇数を陽、
偶数を陰とする考え方は、

五節句
三種の神器
八咫烏
五重塔
七五三
八百万の神
三三九度の盃

などなど、
日本の数霊における陰陽文化の象徴として、
現代に至るまで滔々と伝え続けられていくことになります。

また、垂直軸を「時間」とし陽と定義、
水平軸を「空間」とし陰と定義、
この考え方は、
日本の伝統芸能である日本舞踊や能において、
また、日本人の心の拠り所としての神社の建築様式などにも応用されていることに、
皆さまはきっと驚かれるに違いありません。

さらに、日本は「陰」を特に尊重し、
陰の文化・芸術・芸能を極めていくという、
他の民族とは異なる、
面白い民族的嗜好があるということもわかっています。

この講座では、
主に以下のようなことを学ぶことができます

・陰陽五行の基礎知識・歴史背景
・古代の神道と陰陽五行の関わり
・陰陽道と陰陽五行の呪術的関わり
・数霊(カズタマ)の陰陽を紐解く
・陽螺旋と陰螺旋による結界とは
・静的な空間支配を極めた陰の芸術「能」
・日本の伝統文化と陰陽五行

・・などなど、
前半3時間にわたり、盛りだくさんでお話致します!

伝統を重んじる、自然豊かな日本に生まれたことを、
そして、日本人であることを、
心から幸せに思える、
そんな時間。
日本のことを、心から大好きなる講座です。

1回完結の講座なので、陰陽五行って何?という初心者の方でも、
必要な知識を1から分かりやすく説明致しますので、安心して受講することができます。

初対面の方でも、予備知識の全くない方でも、緊張感なく楽しく学べる講座です。
ぜひリラックスして、楽しみにご参加ください。

◾︎講師こやまとしのりプロフィール

1976年、石川県金沢市生まれ。
米農家の三男として生まれる。
大学を卒業後、住宅販売会社に就職するも、人間関係に悩み6ヶ月で退職。
以後、食品会社、アパレル会社などへ次々と転職を果たすも、長続きせず、職を転々とする。

ネガティブな理由で会社を次々変える自分に嫌気がさし、
「次に就職した会社は全てが最高のときに会社を辞めて独立する」という目標を掲げ、
自分を鍛え上げるため、26歳のときに、当時最も過酷な職種と言われた運送業のセールスドライバーに転職。

ドライバーの仕事をしながら、以前から興味のあった占いや古典の勉強を始め、
東洋最古の古典といわれる古代中国の書「易経」と出会い、その奥深さに衝撃を受ける。

易経や東洋思想の勉強を続けながら、ドライバーとして8年半勤務。
人間関係、お金、仕事の充実度、あらゆる面で最高の時だと感じた2011年、
「全てが最高のときに会社を辞めて独立する」という志を貫き、会社を辞め、上京。

「コヤマオフィス」を立ち上げ、以後、易経、陰陽五行をメインとした東洋思想の講師業をスタートさせる。
笑いと学びの融合を掲げた楽しい講座やセミナーを、全国各地で開催中。
「易経講師こやまとしのりのブログ」
http://blog.livedoor.jp/k_toshi444/
**************

絶対オススメのイベントなので、
お時間のご都合がつく方は、ぜひぜひ〜!

ご参加、ご希望の方はこちらからどうぞ


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
名前(姓)フリガナ
名前(名)フリガナ
携帯電話番号 ※必須
以下の中から、お選びください。 ※必須


紹介枠の方は、ご紹介者のお名前をお書きください。
午前のみの参加ご希望の方は、こちらにご記入ください。(その他、メッセージもこちらにどうぞ)



英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓