よく読まれている記事

お知らせ

続きを読む

最新記事

ベンスゲーデルラボを開くことにした話
どうも! 自由で無益なことが大好き、ベンデルことあおきです。 (まいど) いや〜・・・ ちょっと最近人生の進み具合がすごくて面白すぎるので、どんな感じになっているのかを本日はシェア! ご不浄ランドの現状 クラハ出現と共に「人の星を読みたい!」と取り憑かれたように星読みをスタートさせたあの日から早4ヶ月。 その時の様子は...
5月のくらぶイベント〜カラダワーク&えいご〜
5月のイベント♡詳細が出ましたのでお知らせです。 すてる英語くらぶというオンラインコミュニティーを運営しています。(すてる英語くらぶについては、こちら) 今月は、我らがゆなっちゃん先生〜! 初の「カラダワーク」をやってみようと思います〜♡ 新しいよね〜・・・! もうこのくらぶイベント。「日本文化」を超えて「人生を良くす...
ご不浄ランド立ち上げ会で3度泣いた話。
先日「自分を生きる」をテーマにしたオンラインコミュニティー その名も 「ご不浄ランド」 の立ち上げ会を開催しました! ご不浄ランドについては、こちら ↓ 今日は、その様子をレポ! とある日の筋トレ直後。 私がただただ「立ち上げたい!」と声高に叫び、生まれたコミュニティー。そんな手塩にかけたものの立ち上げ会ですよ。ここぞ...
「奇をてらう」って英語でなんていうの?〜すてる英語くらぶ歌舞伎イベント報告〜
みなさま、こんにちは! 最近私「話してるか」「書いてるか」「妄想してるか」の時間しかないな・・・ということに気が付き始めてしまいました、あおきです(気付くの遅すぎ) さて 先日、恒例のすてる英語くらぶイベントやってきました〜!(すてる英語くらぶについては、こちら) 3月は「歌舞伎」! 私も今はなかなか日本に帰れないしね...
4月のくらぶイベント〜漢方の風邪薬を自分で選ぶ講座&英語!〜
どうも!すてる英語くらぶというオンラインコミュニティーを運営しています、青木です。(すてる英語くらぶについては、こちら) (仕事は妄想することです。まいど) 突然ですが 英語で話す3大トピックというものがありまして。 それが、これ ↓ 1)自分の体験 2)自分の専門 3)日本文化 この3つのうちね。日本文化だけが、なか...
ぶさいくスタートを切ったオンラインコミュニティー1週間の記録〜ご不浄ランド〜
いやはや。毎日目まぐるしすぎて。 ちょっと現実想像のスピードが青木的F1カーに乗ってる感じなわけですよ。 G感じまくり。(G=重力) なにがって 1週間前に「ぶさいくスタート切る!」つって始めた、「自分を生きる!」をテーマにしたオンラインコミュニティー。通称「ご不浄ランド」 ご不浄ランドについては、こちら 1週間経って...
シンガポールでの家具選び〜私の体験をつらつらとシェアする記事〜
みなさま、こんにちは。 日々「自分を見つめる眼差しを優しくする」ということに挑んでおります。アオキです。 (なかなかそうはいかないものよね) ジャッジしがちだよね!自分のこと。 「あれをしていない自分」とか「怠けてる自分」とか。 そういうの、まるっと受け止めて「生きてるぅ」ですませるチャレンジをしております。毎日が発見...
3月のくらぶイベント〜歌舞伎Zoomイベント〜
どうも!すてる英語くらぶというオンラインコミュニティーを運営しています、青木です。(すてる英語くらぶについては、こちら) (仕事は妄想することです。まいど) 突然ですが 英語で話す3大トピックというものがありまして。 それが、これ ↓ 1)自分の体験 2)自分の専門 3)日本文化 この3つのうちね。日本文化だけが、なか...
ご不浄ランドってなに?
説明聞くまでもなく入るぜ!という方はこちら ↓ まいど。なにかに突き動かされるように生きております、青木です。 前回「クラブハウスの登場と同時に青木がハマった沼」についてシェアしましたが。 こちら ↓ 星読みを何度もしていたらね。 「他人の人生を生きる」と宿便がたまることが発見されまして。 「自分の本心」がわからないで...
一生伝えていきたいことを英語にしていく〜ずるいえいごマスターコース発表会〜
連日のクラブハウス沼の合間を縫って←おい いよいよ、ずるいえいごマスターコースの発表会が終わりました〜♡ 今日は、その様子をレポ! ずるいえいごマスターコースとは? 実は私、「ずるいえいご」を教えるときは、基本的に 「今ある英語力でどうやって話すのか」 という「アウトプット」をメインに教えているのだけど。 (そのアウト...

プロフィール

青木ゆか

青木ゆか プロフィール写真
  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻

高校時代にイギリスへ、大学院時代にアメリカへ留学した経験を持つが英会話に大きなコンプレックスを抱える。

自らそれを乗り越えた経験をもとに学習メソッドを開発。大学院修了後、外資系電気機器メーカーを経て大手外資系保険会社で財務・経理コンプライアンス業務に従事し独立。

現在は企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられる。

著書:「なんでも英語で言えちゃう本」 「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社) は、8万部のベストセラーとなった。

ミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。

プロフィール全文は、こちらからどうぞ!