よく読まれている記事

お知らせ

続きを読む

最新記事

シンガポールのお誕生日会事情
シンガポールに拠点を移して、最も驚いたこと それは・・・ お誕生日会の豪華さ! 日本だと、お友達を何人か家に呼んで、 ご飯を食べて、ケーキを食べて、プレゼントを渡されて終了! そのプレゼントも、ノートとか、鉛筆とか、消しゴムとか・・・ (私が小さい頃の千葉県八千代市限定のイメージ) そんなイメージでいたのですが・・・ ...
一期一会って、こういう感じなのかな。人の温もりを感じる瞬間。野点イベント2017
人が喜んでる姿って、みてるだけで癒される 「ワクワクしちゃう♡楽しいね!」が、口癖らしい、青木です。 さて、今回の青木の日本滞在。 大きなイベントだったのが、こちら。 ↓↓↓ 浴衣で野点イベント! 一年に一回、やりたくてうずうずするイベントです。笑 浴衣で野点イベントとは? 私が運営しているコミュニティー「すてる英語く...
Pictures of Japanese tea ceremony
Thanks to those who joined us! These pictures are for you. 1)フィリピンから、昨日到着した!という2人^^ うち、一人は誕生日が近いとのことでした〜^^ Happy birthday, Allen! 2)メキシコからきた3人娘♡ 3)スペインから来た親子3人 ...
「マイン」着物のレンタルは、ここがオススメ!
最近、和装をするとテンションが上がる青木です♡ さて、こちらのイベント。 ↓↓↓ 去年、自分で購入した浴衣(かなりお気に入り)をもう一回着ようか、それとも違うものにしようか、かなり悩みました。 大好きなものをもう一回着るのもいいんだけど、せっかく写真撮ってもらうしなぁ〜と。 結果・・・。 今回は、レンタルに決定! いろ...
接方来 京都駅でのランチに迷ったらここはいいかも
先日の京都滞在、レポです♡ 今日は、レストラン情報^^ 京都駅で美味しいランチ 京都駅で美味しいランチをー\(//∇//)\ と思ったのですが、いろいろありそうだけど、全然わかんない!というのが、「大きな駅」の罠w 一緒にランチした方が、いろいろ調べてくれてここに落ち着きました♡ 接方来 今回、ランチに使ったのが、こち...
バトラーズカフェ 外国人執事喫茶で英語を使う
外国人執事喫茶 先日、すてる英語くらぶのイベントで行ってきました。 (すてる英語くらぶについては→こちら!) 外国人執事喫茶! こちらのブログがきっかけ。 「イケメンじゃありません。くそイケメンです。」と書いてあるのを見て・・・ 「え!それは行かなきゃだめじゃん!」 と使命感に燃え、イベント企画に至りました。 結論から...
俺のフレンチ これだけの高級食材を食べまくることができるのは、すごい
小麦粉を抜いているので、フレンチ! 6月に終わった断食から、すこぶる調子が良くて。 断食の様子は、こちら ↓↓↓ このままキープするにはどうしたらよいかなぁ・・・と考えて、今、小麦粉を摂取する回数を減らしています。 ということで・・・ フランス料理♡ フランス料理って、一緒についてくるパンさえ食べなければ、結構小麦粉も...
セミナー講師の伝える技術 立石剛著 講師業を目指す人は必読の書
講師業を目指す人は、絶対に読んだ方がいい本 この本を読みました。 セミナー講師の伝える技術 立石剛 かんき出版 手に取り、表紙を開いただけで、鳥肌が立ちました。 「あなたにしか 伝えられないことがある」   実はこの本、先日ブログにも書いた、セミナーコンテストの主催者でもある立石さんが、書かれた本です。(セミ...
セミコン東京 大人が本気になる場
セミナーコンテスト東京大会 「今日、仕事は?」と聞かれる度に、 「今日シンガポーは?」と聞こえて、「暑いよ!」と答えてしまう青木です。 2017年7月15日(土)に、セミナーコンテスト、通称セミコンのコメンテーターを仰せつかりました。   このセミコン。 結構昔話だけど、「英語トレーナー 青木ゆか」を生んでく...
沖のまちやど 京都で観光する外国人と仲良くなる方法
一度は、体験してみたい!と思っていたもの 今回の京都滞在。 絶対に、「やりたい!」と思っていたことがありました。 それが・・・バックパッカーが泊まるような、ユースホステル(相部屋)に泊まること! これ、絶対楽しいと思うんだよね・・・ 日本に興味があって、しかも、1人とかで来てて、相部屋を希望するくらいだから、結構フレン...

プロフィール

青木ゆか

青木ゆか プロフィール写真
  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻

高校時代にイギリスへ、大学院時代にアメリカへ留学した経験を持つが英会話に大きなコンプレックスを抱える。

自らそれを乗り越えた経験をもとに学習メソッドを開発。大学院修了後、外資系電気機器メーカーを経て大手外資系保険会社で財務・経理コンプライアンス業務に従事し独立。

現在は企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられる。

著書:「なんでも英語で言えちゃう本」 「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社) は、5万部のベストセラーとなった。

ミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。

プロフィール全文は、こちらからどうぞ!