お知らせ

続きを読む

せっかくシンガポールにいるんだから、もっと英語を話せるようになりたい!という方へ

英語情報、お届けしています♡

100日間毎朝7時配信。英語にサクッと触れる「言い換えのコツ」をお届けしています。
ぜひ、登録ください!(100日以降、不定期配信)
青木ゆか公式メルマガ、「なんでも英語で言えちゃうメルマガ」の登録はこちらからお願いします。

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02

せっかくシンガポールにいるんだから、もっと英語を話せるようになりたい!という方へ

英会話「勉強」禁止令 発動

〜3語を意識するだけで、
 英語が話せるようになる〜

「なんでも英語で言えちゃう☆講座」開催します!

「先生、このメソッド出したら、日本から英語話せないやつ、いなくなりますがな・・・」と言わしめた究極の英会話法。

いつか、シンガポール人の友達が欲しい。
向かいのハンガリー人と、もっと談笑してみたら楽しいだろうな・・・。
コンドで走り回るあの子とうちの子が一緒に遊ぶようになったら、どんなにいいだろう・・・。
でも、やっぱり母親である私が英語話せなくちゃ無理だよね。
英語なんていくら勉強しても話せるようになんかならない。
ましてや、談笑なんて夢のまた夢。

英語のことをなにも心配することなく、思ったことをスラスラと話せたらどんなにカッコイイだろう。

英語を話していることを意識することすらない自分。
日本人だけではなく、どんな国の人とも気さくに話せる自由さを感じる日々。

バーベキューをするにも、近所のシンガポール人に声をかけて、一緒にビールを飲むかもしれない。

プレイグラウンドでたまたま会った、カナダ人のご家族と仲良くするようになるかも。
クリスマスには、向かいのオーストラリア人がドアをノックして「一緒にクリスマスワイン飲まない?」と声をかけられる。
子供同士も、仲良くなり、将来日本に帰国しても連絡を取り合う日々。
スウェーデンからの家族を日本旅行でもてなし、自分たちがヨーロッパに行く時はお互いの家を行き来する。

そんな日々を送ることで、世界をもっともっと狭く感じるかもしれないな・・・。
行きたいときに、行きたいところに行く自由。
様々な文化の人と触れ合う面白さを日々感じる。

申し遅れましたが、私は英語トレーナー、青木ゆかと言います。
私のミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。
今の日本人が英語に向き合う姿は、「自分には、英語力は全くない!」という「ない前提」であることがとても悲しく、「そんなことはない、自分の可能性に気づいて欲しい!」ということを伝えたくて、日々活動を行っています。
今はこんな活動を行っていますが、かつての私はこの「ない前提感」にとても苦しんでいました。

「英語を話せるようになりたい!」とイギリスに短期留学した頃には、自分の英語があまりにも伝わらずに泣いてくらしていたここともあります。しかし、私がお伝えしている「ずるいえいご」のメソッドを活用するようになってから、英語が広げてくれる自分の世界に驚くばかりです。

そう、英語は、あなたの世界を劇的に広げてくれます。

しかし、そんな可能性を感じている反面、あなたは今、
「これまで英語は何年も勉強をしてきた。でも、一向に話せる気がしない。
学生時代から10年以上もやっているのにこのレベルでは、今後どんなに頑張っても、英語を軽々と使いこなすなんて無理だろう。
旦那からは、これからもずっとバカにされるんだろうな・・・」

などと考えているかもしれません。

しかし、実は、「あなたの問題ではないのです。これまでの勉強のやり方が悪かったのです!」とお伝えしたらどうでしょうか?
これまで、あなたは間違った方法で、一向に話せるようにならない「やり方」をしてきただけだとしたら?

「やり方」と視点を変えるだけで、一気に英語を話せるようになることは可能なのです。

これまでの勉強方法では、
「まず、単語力が足りないから」と、単語の数を増やすことを学びます。
次に、文法が弱いから・・・と、文法のインプットを重ねます。
さらに、言い回しを覚えて、熟語を覚えて。

しかし、覚えても覚えても、知らない単語だらけではなかったでしょうか?
実は、あなたに必要なのは、
「頭の中に浮かんだ日本語を、なんとか英語の形に変換する能力」なのです。

そのためには、多くの単語力以上に「特別な訓練」が必要です。
むしろ、この訓練をした人には、自分の伝えたいことを伝えるのに、それほど多くの単語は必要ないことを知るでしょう。
覚えたフレーズがとっさに出て来ない人こそ、ぜひ試してもらいたいやり方です。

ぜひ、私に3日ください。
そして、3日後、ご自身の目でその成果を確認してみてください。

「自分が伝えたいと思っている『想い』を英語で伝えられる自分」に驚かれるでしょう。
覚えた言い回しが、とっさに出て来ない人こそ、ぜひ試してもらいたいやり方です。

この「なんでも英語で言えちゃう☆3回講座」は少人数制グループレッスン。
なのに、どんなレベルの人も同時に学ぶことができてしまう不思議な空間です。
そして、どんなレベルの人がいても、「学び」にあふれています。
笑いながら学び、一生使える技を習得できるよう、全力でサポートします。

その技を利用して、シンガポールでの生活を2倍も3倍も豊かにする道を歩いて欲しいと思っています。
英語は、あなたの住む世界を驚くほどに広げてくれます。

ぜひ、一度試しに来てください。

講座詳細:(※順番は前後することがあります。)
【1回目】
「ずるいえいご」の基本を知って、英語がすっと出てくるようになる!
・「ずるいえいご」とは?
・「捨てる」ことの大切さ
・8割捨てる
・大人語捨てる
・直訳捨てる
・スマート捨てる
・これで、英語での会話が盛り上がる!臨場感を出すワザ 等

【2回目】
魔法のボックス®を使いこなして、英語にできないことばをなくす!
・英語を話せない人の特徴
・英語脳に帰るためのヒミツの特訓法
・英語を話すために必要な3語とは?
・知らない単語を表現する、特別な方法
・文章で英語を話す最大のコツ(単語だけを話す!からの卒業)
・英語と日本語の最大の違い 等

【3回目】
より上の英語力をつけるムダのない勉強方法を知る
・英語をスラスラ話すために必要な、コツ
・リスニングは、ここをやる!
・ポイントは、日常会話を捨てる?!
・スラスラと英語を話すコツ 等

※まずは、初回のクラスのみ体験していただき、
2回目以降のクラスをお受けになるか決めていただくことも可能です。
(初回分120ドル先払い後、差額支払い可能)

今回、この「なんでも英語で言えちゃう☆3回講座」には、特典がございます。
・青木ゆかの著書「なんでも英語で言えちゃう本」をプレゼント(約30ドル相当)
・月会費制すてる英語くらぶ1ヶ月無料お試し権(約90ドル相当)

次回以降、このプレゼントが継続されるかどうかは未定です。
もしもご興味があれば、今回の講座にぜひご参加ください。

※お子様連れ可能です。

【なんでも英語で言えちゃう☆講座】
★★★開講日程★★★
10月開催予定日(残席わずか)
1日目)10月23日(火)10時〜12時
2日目)10月25日(木)10時〜12時
3回目)10月29日(月)10時〜12時

11月開催予定日
1日目)11月14日(水)10時〜12時
2日目)11月16日(金)10時〜12時
3回目)11月21日(水)10時〜12時

この3回講座を1日でぎゅっと学ぶ
1日集中講座も開催が決定しました!(シンガポール)
11月24日(土)10時10分〜17時00分
(※1日集中講座は、場所が変わるのでご注意ください。詳細は、参加者にお知らせいたします。)

★★★参加費★★★
参加費:350ドル(全3回講座)
友達割引:2人以上でお申し込みの場合は240ドル
※1日集中講座も同じ

★★★開催場所、お申し込み方法★★★
開催場所、お申し込み方法:


うまく表示されない方は、こちらからどうぞ
↓↓↓
https://www.agentmail.jp/form/pg/10364/1/

定員:各6名
(※当日現金払い)

参加者の声は、こちら
↓↓↓

「zuruieigo」ACRA登録番号:53375370L

次回青木ゆか主催の講座は、シンガポール!

色々な言い換えを作ってみようと思っても、きちんと理解していないと難しいのも事実。
中学英語さえあれば、英語なんて話せるんだよ!というアドバイスをもらっても、どうやってそれをできるようにするのかを具体的に知らないと中々シンプルに話すことはできません。

その目からウロコの「具体的なやり方」をお伝えしています。ぜひ一度話を実際に聞きに来てください。
「自分の中に落とし込む」体験をお届けします。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

青木ゆかの運営するコミュニティーのお知らせ

現在、青木ゆかはシンガポールに拠点を移しております。

年に何回かは、日本に帰国しているのですが、もっと青木の「捨てる英語メソッド」を体得したい!という方のために、「すてる英語くらぶ」というコミュニティーを運営しています。

詳しくは、こちらをどうぞ
↓↓↓

英語情報、お届けしています♡(不定期)

青木ゆか、メールマガジンの登録はこちら
↓↓↓

☆☆☆

スクリーンショット 2016-04-13 13.19.02