よく読まれている記事

お知らせ

続きを読む

Page 12

「マイン」着物のレンタルは、ここがオススメ!
最近、和装をするとテンションが上がる青木です♡ さて、こちらのイベント。 ↓↓↓ 去年、自分で購入した浴衣(かなりお気に入り)をもう一回着ようか、それとも違うものにしようか、かなり悩みました。 大好きなものをもう一回着るのもいいんだけど、せっかく写真撮ってもらうしなぁ〜と。 結果・・・。 今回は、レンタルに決定! いろ...
接方来 京都駅でのランチに迷ったらここはいいかも
先日の京都滞在、レポです♡ 今日は、レストラン情報^^ 京都駅で美味しいランチ 京都駅で美味しいランチをー\(//∇//)\ と思ったのですが、いろいろありそうだけど、全然わかんない!というのが、「大きな駅」の罠w 一緒にランチした方が、いろいろ調べてくれてここに落ち着きました♡ 接方来 今回、ランチに使ったのが、こち...
バトラーズカフェ 外国人執事喫茶で英語を使う
外国人執事喫茶 先日、すてる英語くらぶのイベントで行ってきました。 (すてる英語くらぶについては→こちら!) 外国人執事喫茶! こちらのブログがきっかけ。 「イケメンじゃありません。くそイケメンです。」と書いてあるのを見て・・・ 「え!それは行かなきゃだめじゃん!」 と使命感に燃え、イベント企画に至りました。 結論から...
俺のフレンチ これだけの高級食材を食べまくることができるのは、すごい
小麦粉を抜いているので、フレンチ! 6月に終わった断食から、すこぶる調子が良くて。 断食の様子は、こちら ↓↓↓ このままキープするにはどうしたらよいかなぁ・・・と考えて、今、小麦粉を摂取する回数を減らしています。 ということで・・・ フランス料理♡ フランス料理って、一緒についてくるパンさえ食べなければ、結構小麦粉も...
セミナー講師の伝える技術 立石剛著 講師業を目指す人は必読の書
講師業を目指す人は、絶対に読んだ方がいい本 この本を読みました。 セミナー講師の伝える技術 立石剛 かんき出版 手に取り、表紙を開いただけで、鳥肌が立ちました。 「あなたにしか 伝えられないことがある」   実はこの本、先日ブログにも書いた、セミナーコンテストの主催者でもある立石さんが、書かれた本です。(セミ...
セミコン東京 大人が本気になる場
セミナーコンテスト東京大会 「今日、仕事は?」と聞かれる度に、 「今日シンガポーは?」と聞こえて、「暑いよ!」と答えてしまう青木です。 2017年7月15日(土)に、セミナーコンテスト、通称セミコンのコメンテーターを仰せつかりました。   このセミコン。 結構昔話だけど、「英語トレーナー 青木ゆか」を生んでく...
沖のまちやど 京都で観光する外国人と仲良くなる方法
一度は、体験してみたい!と思っていたもの 今回の京都滞在。 絶対に、「やりたい!」と思っていたことがありました。 それが・・・バックパッカーが泊まるような、ユースホステル(相部屋)に泊まること! これ、絶対楽しいと思うんだよね・・・ 日本に興味があって、しかも、1人とかで来てて、相部屋を希望するくらいだから、結構フレン...
夢が叶う時って、鮮やかすぎて、瞬きしてる間にすぎていく
自分の見つめ直し 「自分にいらないもの」を見極めて、本当に欲しいものに集中する。 それが、自動操縦でできたら、苦労しないよね! 青木です。 なんだか、2012年に起業をして依頼ずっと走り続けていて。 今年はシンガポールに拠点を移したことを機に、自分を見つめ直しています。 でも、これまでの思考がなかなか手放せなくて。 私...
老松 嵐山でわらび餅を食べよう!と思ったら、期間限定にやられた話
嵐山が大好きです♡ その中でも、必ずと言っていいほど、嵐山で食べるものがあります。 それは・・・ わらび餅! めっちゃ美味しいわらび餅屋さんを、 人力車のお兄さんに教えてもらってからというもの、 足繁く通っています。 その名は・・・ 老松 老舗らしいです。 そして、結構な割合で、行列です。 もう、ここのわらび餅を食べて...
写真を撮ってもらおうと思ったら、とにかくリラックス
ブログ用の写真が欲しい! 最近、自分の写真をブログに使うことがあり。 っていうか、スタンプ的に、変顔を使いたいな〜という、少し変わった要望(笑)で、プロのカメラマンさんにお願いしました。 今回、直接お願いしたのは初めてだったのだけど・・・ それが、彼女! ハピちゃんです♡ ハピちゃんの安心感が、半端ない件 2年くらい前...

プロフィール

青木ゆか

青木ゆか プロフィール写真
  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻

高校時代にイギリスへ、大学院時代にアメリカへ留学した経験を持つが英会話に大きなコンプレックスを抱える。

自らそれを乗り越えた経験をもとに学習メソッドを開発。大学院修了後、外資系電気機器メーカーを経て大手外資系保険会社で財務・経理コンプライアンス業務に従事し独立。

現在は企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられる。

著書:「なんでも英語で言えちゃう本」 「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社) は、5万部のベストセラーとなった。

ミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。

プロフィール全文は、こちらからどうぞ!