よく読まれている記事

お知らせ

続きを読む

Page 5

おつなぎしますね!って英語でなんていうの?
さて、本日のお題です! 本日は、ビジネスのシーンでよく出てくるお題。 ↓ 「電話をつないでもらえますか?」 最近では携帯に直接電話する場合も多いかもしれませんが・・・ オフィスで電話を取ったら海外のお客様からだった! 「○○さんいらっしゃいますか?」 からの 「おつなぎします」 さあ、なんて言えばいいでしょう?!ぜひ、...
becauseのスペルの覚え方 こんなやり方があるなんて!笑
こんにちは。 「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ることがミッション、青木ゆかです。 今日は、スペルの覚え方についてシェア 娘が、シンガポールの学校で学んでくる英語ネタが結構面白くてハマっています。笑 新しい〜!というものから、 へ〜!というものまで。 例えば・・・because のスペル。 みなさん、どんな風に...
「痛くもかゆくもない」って英語でなんていうの?
日本語って、本当に色々な表現があって便利だな、と思う反面「これって英語で同じ表現していいのかな?」と悩むこともあります。 ということで、今回は「痛くもかゆくもない」をお題にしてみようと思います。 痛かったり、痒かったり、という表現をすることで「自分が本当に言いたいこと」って表現できるのかしら・・・?と不安になったら、是...
なぜ、人の間違いが気になるのか問題
ある日のことですが。 ものすごく日本語が得意な方とお話をしておりまして。(日本人) ふと、「違和感を感じたんだよね」と表現したところ・・・ 「違和感は『感じる』じゃなくて、『覚える』が正解」 と、間違いを指摘されたことがありました。 へ〜! それまでの私→「知らなかった人」 ここからの私→「知っている人」 「へ〜!そう...
変圧器って英語でなんていうの?
こんにちは。青木ゆかです! 私は海外旅行が好きなので、いろいろ行くのですが・・・ いつも、そこで悩むのが充電器。 携帯を充電したくて「変圧器を借りなきゃ」と思うことが毎回です。 でも一瞬 「変圧器って英語でなんて言うんだっけ?」と 思ったりしませんか? というわけで、今日は、このお題でお伝えしていこうと思います! 「変...
「穴場」って英語でなんていうの?
こんにちは。青木ゆかです。 シンガポールで生活をするようになって週末はめっきりプールばかりです。 あ、あとバーベキュー。 年中プールとバーベキューw たまに気が向いて、ちょっとオシャレな街に出かけると・・・すんごい混んでて驚きます。 レストランも、おしゃれなカフェも。 どこか「穴場」ってないのかなぁ・・・ と、ここで、...
お粥専門店 オーチャード MUI KEE CONGEE
先日、友達に教えてもらって、行ってきました! お粥専門店 in オーチャード。 その名も・・・ MUI KEE CONGEE 最近できたようです。 結構行列ができているみたい。開店当初だからかな? 麺も充実しているし、他のメニューも制覇したい衝動に駆られています。 今回は お粥を試してみました! ダシも効いていて美味し...
ちゃんとしろよ、って英語で何ていうの?
こんにちは。青木ゆかです! みなさん、 「ちゃんとしなさい!」 って日本語英語にできますか? このコトバを聞く度に、 「ちゃんとするのコアってなんだろうなぁ」 と考えてしまう青木です。←病気 ということで、本日は、「ちゃんとしろよ!」をお題にしたいと思います。 お母さんが、子どもに言うシーン はたまた、旦那さまがダラし...
久しぶり!って英語で何ていうの?
こんにちは! 「ある前提」で生き自信のある豊かな人を作ることがミッション。青木ゆかです。 久しぶりすぎる人に会って、ぱっと名前が出てこず・・・ さぐりさぐりになることがよくあるのですが・・・(名前覚えるの苦手・・・涙) 顔は、覚えているし!どんな方かも覚えているんですよ!←言い訳 ・・・というわけで。 本日のお題は「お...
これ、日持ちしますか?って英語でなんていうの?
海外旅行が大好きな私ですが、お土産を買うときは、現地のスーパーに足を運ぶこともあります。いろいろな食材や、調味料がところ狭しと置いてあって見ているだけで楽しいです。 さて、本日のお題は・・・ 今日は旅先でお土産を買うとき、よく使いたくなる表現。 「これ日もちしますか?」 を、英語にしてみようと思います!あなたなら何と伝...

プロフィール

青木ゆか

青木ゆか プロフィール写真
  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻

高校時代にイギリスへ、大学院時代にアメリカへ留学した経験を持つが英会話に大きなコンプレックスを抱える。

自らそれを乗り越えた経験をもとに学習メソッドを開発。大学院修了後、外資系電気機器メーカーを経て大手外資系保険会社で財務・経理コンプライアンス業務に従事し独立。

現在は企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられる。

著書:「なんでも英語で言えちゃう本」 「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社) は、8万部のベストセラーとなった。

ミッションは、「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ること。

プロフィール全文は、こちらからどうぞ!